海の自然教室に参加しよう!

平成30年度「海の自然教室」

真栄里海岸、米原海岸において、スノーケリングを用いた海中観察を行い、自然とのふれあいを通して、サンゴやサンゴ礁に棲む生き物への興味関心を高め、身近な海の中を観察することで、私たちの生活とのつながりを知り、自然環境保全への意識の向上を目的とする。
スノーケリングが初めての方も、使い方から正しい泳ぎ方までお教えします!みなさまのご参加お待ちしています。

【日時】
①7/14(土)13:30~17:00「海の自然教室in真栄里」~街の近くの海をみてみよう~→※この日は中止になりました
②8/4(土)9:00~12:30「海の自然教室in米原」~国立公園の海をみてみよう~

【集合場所】 ①国際サンゴ礁研究・モニタリングセンター ②米原公民館

【参加料】 ①②ともに500円(保険代等として。集合場所までの交通費は自己負担)
 ※ 当日もしくは直前のキャンセルや参加者の変更は極力ご遠慮ください。

【定員】 ①②ともに10人(先着順。定員になり次第締め切ります)

【対象】八重山在住の小学生4年生以上(保護者の同意があれば、小中学生のみの参加も可)
※ 体力に自信の無い方、持病をお持ちの方はその旨を申込み時にお伝え下さい。

【服装】 水着を着用して集合、帽子

【持ち物】 タオル、着替え、飲み物、日焼け止め、常備薬
ウェットスーツ、シュノーケル、マスク、フィン、マリンブーツ(事前申込みにより貸出可)

【雨天の場合】・・・小雨決行。荒天時中止10:00までに中止を判断し、中止の場合は参加者に連絡します。

 【受付締切】 ①7月6日(金)午後5時まで ②7月27日(金)午後5時まで
【申込み先】環境省 石垣自然保護官事務所 担当:山田 0980-82-4768(平日午前9時から午後5時)
FAX:0980-82-0279(24時間受付)
Mail:coremoc@sirius.ocn.ne.jp(24時間受付)

この記事をシェアする