島々からの便り

不思議な

八重山も梅雨に入りましたが、沖縄らしく晴れ間が多く時折スコールが降り注ぎジャングルを湿らせています。
そんなスコールが降った後には決まって猛烈な湿度に襲われます。

保湿を越えた異様な湿気が肌にまとわりつきます。
そんな梅雨の晴れた夕暮れに不思議な雲と出逢いました。

真っ直ぐに伸びる雲が手の届きそうな高さに浮かんでました。
まるで何かが飛んで行った痕跡のような雲に想像力が高まる時間でした。

この記事をシェアする