ムーチーの日

年が明けて西表島の天気は暖かい日と寒い日が日替わりで続いています。

そう言えば本格的に寒いという天気にまだなっていないような?

そんな中1月18日は「ムーチーの日」でした。沖縄では旧暦12月8日に毎年、家庭て月桃の葉で餅を包んで蒸して食べる習慣があります。

子どもたちの健康と健やかな成長を願う行事です。
  

西表島でも手作りする家庭も少なくなりましたが、こうして月桃の葉を取ってきて、藁で縛って蒸して作っている島のおばぁ達を見ていると失くしてはいけない島時間がありました。
 

 

 


 
なんでも時短&便利&効率的などなど忙しい世の中ですが、島のおばぁ達にはそんか言葉はどうやら響かないようです。
 


 
西表島 河島みつる

この記事をシェアする