冬の足音

西表島にも冬の足音が少しずつ近づいてきてます。 最近は夕焼けの色もどことなく涼しげに感じています。 西表島を含めそれぞれの離島は石垣島からの船の欠航が増えるようになると冬が始まったなぁと島民は感じます。 また冬の始ま ...

祭が終われば

先日は西表島にて節祭が行われ、4年ぶりに盛大に行われました。   天気にも恵まれ浜で行われた儀式行事も演者の子どもから青年男女、島の先輩方々により厳かに華やかに執り行われました。     こうして何百年と文化継承され ...

十五夜?

十五夜!お月見!と楽しみにしていたのですが残念ながら夜空に満月どころか星1つ見えない雲に覆われた夜となりました。   折角満月のパワーを浴びようと待ち構えていたので少しテンションが下がったまま朝のなりましたが、なんと ...

少しずつ

内地ではまたまだ残暑が厳しい様子がニュースから流れて各地で最高気温37度! 沖縄でもそうそうない数字に、ついに沖縄は避暑地となったのか?と思わせる今年の夏でした。西表島ではゴバンノアシの花が亜熱帯の湿気が漂う早朝に咲 ...

暑い!バズっています

南国特有の生温い朝の空気から1日が始まり、   肌を焦がす勢いのオーバーローストな日中の陽射しにやられ、   言葉が出ないほどの海の青さと通り雨と共に現れる虹に心が軽くなり、   1日の全てをリセットしてくれる夕焼け ...

夏が好きかも

毎日暑い日差しを浴びた体をエアコンが悲鳴を上げながら頑張って冷やしてくれます。 エアコンがない時代には島民はどのようにしてこの夏を乗り越えていたのだろう?     昔はどの家にも庭先にサガリバナを植えて、暑い夏の夜に ...

夏本番 

先日は西表島白浜にて4年ぶりに海神祭が本格的に行われました。4年ぶりとは思わないくらいに沢山の方々がお越しになり大盛況でした。   今年は環境に配慮した取り組みとして電気自動車から電気を送り音響機材を動かしていました ...

4年ぶりに

長い長いコロナによる自粛生活も緩和され、今年は4年ぶりに海神祭が開催されることになりました。 コロナの間も集落内での小さな儀式のみで行っていましたが、ようやく皆様をお迎えして盛大に開催されます。 21日の本祭に先立ち ...

GWを迎えました

今年は漸くコロナも落ち着きマスクの規制も緩和され、島民も観光客もノーマスクの人が増えました。マスクを外して島の空気を存分に吸える時が戻って良かったです。   そんな時の流れをよそに、ジャングルの彼らはのびのびと暮らし ...

デイゴ咲き始めました

西表島も日に日に暖かくなって、日の出も大分早くなってきました。   春の花が咲き始めデイゴの花も咲き始めました。         デイゴが咲くと入学式も間もなくです。   そしてデイゴの花が落ちる頃には暑い夏が始まり ...

石垣島からのお客様を招いて【SDGsゲーム大会】を開催! @ベスマけーしゃはんスタディーズin波照間島

波照間港の海洋ゴミステーションを管理している「ベスマけーしゃはんプロジェクト」は「ベスマけーしゃはんスタディーズ」という島の自然を学ぶ講演会も企画しています。 昨年はサンゴやリュウキュウコノハズク、イルカの研究者をお ...

春のはじまり

西表島も少しずつですが暖かい南風が時々吹きはじめました。そして色々な蝶々も飛びはじめ、カンムリワシもあちこちで鳴きはじめました。   2月に入りカンヒサクラの花も咲いて、春を感じさせてくれて心が軽やかになります。   ...

明けましておめでとうございます

2023年が始まりました! コロナが世界に蔓延し観光客を殆ど見ることのない3年間でしたが、昨年から少しづつ緩和が始まり、沢山の観光客が西表島にも戻ってきました。 そして2023年を迎え今年はより元気な八重山に西表島に ...