与那国が八重山毎日駅伝2年ぶり優勝

12月3日、八重山毎日駅伝競走大会が開催され、八重山の離島を含めた19地区から代表ランナー16名がタスキをつないで健脚を競った、島を東回り一周するもので、各チームは午前9時に石垣市運動公園陸上競技場をスタート。西表島がトップでたすきをつなぎ、2位で第一中継地点を通過した与那国が、その後一位になると、そのまま順位を堅守して、隙なく圧倒的な強さを示し、第16区の長尾蓮選手がフィニッシュを決めていた。

やいまニュース > 与那国が八重山毎日駅伝2年ぶり優勝