いしがき少年少女合唱団の天使の歌声 - スタッフ通信 | やいまタイム
スタッフ通信

いしがき少年少女合唱団の天使の歌声

石垣島は今日もお天気がすぐれません。

曇って、雨がザー。たまに晴れ間。でも、一日中薄暗い感じです。
重たい雲がいっぱい広がっています。
クルーズ船のダイアモンド・プリンセスも、ぽつんと佇んでいます。



以前、いしがき少年少女合唱団の定期演奏会に行ってきました。

たくさんの人!
みんな天使の声を聴きに、小さな子供からおじいちゃんおばあちゃん達が席についていました。

演目が始まると指揮者の方が子供たちを紹介しながら新入団員の緊張をほぐしつつ演目が進み、どの曲も見事に歌いあげていきました。

少し動きを取り入れて、歌に表現をつけていたり楽器を変えてと1曲1曲をとても丁寧に大切に心を込めて歌っているように感じました。

来年?はスイスへ演奏会に行くとのことでした。
ビックリ!!
世界へ羽ばたくなんて。

小さな小学校低学年から、そんな貴重な体験ができるなんて素晴らしいなぁ。先輩のお姉さんやお兄さんたちにとっても、良い刺激と経験になることだろうなぁ。。。
と、お話を聞きながら思いました。

思いきり大きな声で、お腹から声を出す。

大人になるとなかなかそういう機会もなく、とても大切なことだなと思いました。
ストレス発散にもなり、気分もスッキリ。
お風呂で思い切り歌いたいと思う日となりました。