スタッフ通信

花と気持ち♥をビンに込めたハーバリウム

ず~っと気になっていた
  手作り体験-Three little birds石垣島さんへ

一度体験してみたかったハーバリウム作りに挑戦!!

ハーバリウムは専用オイルを使用し、長期間お花を楽しめるので人気
お土産やプレゼントにも喜ばれています。

ビンの大きさや形など自由に選べるのはモチロンのこと
お花もいろいろあって、たくさんの中から選ぶのも楽しぃですね♪
親子で体験もgood
友だち同士やカップルでプレゼント交換なんていぃじゃない!?

どれにしようかな~なんて選ぶ工程から楽しい 

私はこちらの5種をチョイス
瓶の大きさに合わせて、花材を細かくカットし、ピンセットを使って花材を入れていきます。

ハーバリウムオイルを入れる前にチェック

正面



ハーバリウムオイルを入れて完成です。

シーサー・ジェルキャンドルの体験&販売もされてます。

お店へ入るまで
観光客の方しかいないのでは!?とドキドキでしたが
店主の「いらっしゃいませ~」と素敵な笑顔で迎えてくれたことで不安も吹っ飛びましたよ♪

短時間で楽しめるということもgood

体験して実感!!

BEST1 島の人でも気軽に体験できる
BEST2 気持ちがいっぱい詰まった世界で一つだけの作品ができる
BEST3 キッズスペースがある…ということはお子様連れ大歓迎

次回はジェルキャンドル作ってみたい♪

お店情報
Three little birds (スリーリトルバード)
営業時間▶9:30-17:00
ユーグレナモール北側ゆいロード沿い
tel 080-9852-4408

関連リンク  ↓ ↓ ↓

 

石垣島 COFFEE SHOP 巡り 〈ダグズ・コーヒー編〉

みなさん、こんにちは。
秋のひと時、何を飲んでいますか?

ちなみに私はコーヒーの違いが分からない女です。
濃い苦いのは苦手です。

でも! コーヒーの心落ち着くいい香りと、
コーヒーショップのオシャレな雰囲気だけは味わいたい!

そんな鼻と目を持った私が、今石垣島で気になるコーヒーショップを巡ってみました。

味のことは… あまり深く聞かないでください(笑)。
 
 

ダグズ・コーヒー アートホテル石垣島店

今年(2018年)6月にアートホテル石垣島1Fロビー内にオープンしたコーヒーショップです。

宿泊の観光客だけでなく、「サンサンラジオが移った跡は、こんなになったんだ~」と覗きに来る地元客も多いそうです。

朝早くから開いているので、お出かけ前にも立ち寄れますね。

メニューです。

テイクアウトOK、イートインもOK。

コーヒーは5段階から選べます。
♯0:Kenya
♯1:Indonesia
♯3:Indonesia
♯5:Guatemala
♯7:Ethiopia

コーヒー豆も販売しています。

シャイな感じの男性が、少し照れながらコーヒー豆を買いにきました!
ご自宅にお土産でしょうか?

スタッフの石川さんが、豆を挽くと、一瞬でサァーッと粉に!
見ていて気持ちよかった。

冷蔵ケースの中は気になるものが。

ホテルのパティシエが作るスイーツ♪
ブラックコーヒーに合うように作られているそうです。

ツナやハンバーグなど、3種あるサンドイッチも人気♪(見ているそばから売れていました)

オリジナル・マグカップも販売しています。
オシャレなロゴですね~。どっちもかわいい。

そこへ、今度は、ホテルのブライダル担当のスタッフさんが、ホットコーヒーを買いにやってきたので、ドリップするところを運よく見れました!

私も少し試飲させてもらいましたが、びっくりするほど飲みやすかった。

左の♯0と右の♯7では、色の濃さがぜんぜん違いますね~。

美味しいコーヒーで、夕方もお仕事がんばってください。

私も♯7のアイスコーヒーを買ってみました。
苦いのが苦手な私でも、まろやかで深みのある味わいは分かりましたとも!

ソファも気持ちいいし、ちょっと座ってこうかな…

次から次へとひっきりなしにお客さんが来るのに、ニコニコと笑顔で明るい(おもしろい)石川さん、ありがとうございました!
お邪魔しました。今度はもっと長居しにきますね!


 

一杯ずつ丁寧にハンドドリップ
 ダグズ・コーヒー アートホテル石垣島店

<住  所> 石垣市大川559 アートホテル 1階
<営業時間> 7:30~18:00
<電話番号> 0980-83-3311(代表)


 
 

ドンキホーテ内に大漁丼家がオープン

大漁丼家ってそんなに有名なの!?
僕だけが知らなかった・・・。

ドン・キホーテ石垣島店の店内にオープンしたことを知人から聞き、全国に展開していることを初めて知りました!

気になってしょうがない僕は、気がついたらドン・キホーテに!笑

ドン・キホーテの正面玄関から入ると右手の階段側にありました。

メニューを見てまず驚くのが豊富な種類の丼ぶり!!

丼ぶりは53種類もありましたよ!

それも全品500円(税別)と手ごろな値段!

初めての注文は、もちろん大漁丼から♪

注文している間、店内で販売している衣類や琉球ガラスのグラスなどを見て暇つぶし。

石垣島オリジナルTシャツがたくさんありました!

吉太郎漬けを発見!!

カツオとマグロを特製醤油だれに付け込んだもので、宮古島に行ったときに親戚の家でよく食べるんですけど、これがお酒のおつまみ最高なんです!

そのままでも美味しいけど、マヨネーズと七味を付けて食べたらめっちゃ美味いよ~!

今なら3つで2,000円

海ぶどうも特別価格で販売していましたよ!
 
 
注文して5分もせずに注文していた大漁丼ができあがりました~。

見るからに美味そうですよね!

醤油と山葵をかけ、マグロから先にいただき~♪
いや~何とも言えないうまさ!

昼間から海鮮丼をこんなに安く食べれて幸せな気分♪

今月14日にオープンしてからは休日は特に激込みだったそうです!

お店の奥に飲食できるスペースがあります。

もちろんテイクアウトもできます!

担当者の伊豆さんに話を聞くと、現在は築地から海鮮を取り寄せているそうですが、今後は石垣島で取り寄せて販売することを考えているとのこと。
石垣島オリジナルの海鮮丼も考え、商品化していきたいと語っていました。

楽しみですよね!
まずは53種類制覇したいな~♪

みなさんもぜひ!


 


 大漁丼家 ドン・キホーテ石垣島店

<住  所> 石垣市大浜462-1
<営業時間> 10:00~21:00
<電話番号> 070-3801-5841


 

 

アクセス順【スタッフ通信】9/19現在

1位

2位

3位

石垣島にアウトドアブランドのセレクトショップが!

730交差点にある730コートの2階に、なにやら気になるお店がオープンしましたが、なかなか訪れることができず…。
いつも信号待ちに横目でチラチラ。
すご~く気になってましたが、ようやく訪れることができました!

今年の4月にオープンしたという、アウトドアブランドのセレクトショップ「SORA(ソラ)」
1階のTHE NORTH FACEと相まって、島じゃないような雰囲気を出しています。

外階段を上って2階へ。
嬉しい「SALE」の案内も♪

SORAは全国で12店舗展開していますが、オリジナル商品を販売しているのは石垣店だけだそうです。

石垣島店では、patagonia(パタゴニア)をはじめ、CHUMS、KEEN、KELTYなど、約50種もの人気アウトドアブラントを取り扱っています。

島では買えなかったブランドが、こんなに手にとって見ることができるなんて! と、しばし仕事を忘れて、興奮してしまいました(笑)。

アウトドアなことは何もしない私のようなタイプでも、オシャレな上に機能的で、とても惹かれます。

私のような人は他にもいるようで、店長の福田さん(女性)が「これまでネットでしか買えなかったから嬉しい、という島の方も多く、喜んでいただいているようです。タウンユースできて、普通に着やすいですよ」と、教えてくれました。

(店長さん、とてもかわいらしい素敵な方だったのですが、顔出しはNGで!とのこと…。残念…笑)

おもしろいTシャツもいろいろ。

このKEENのコーナーには感動しました。
こんなに取り揃えている!と。色も柄も選べます。

前に那覇で試着したっけなぁ。

…決めた! ずっと欲しかったTeva(テバ)の黒、サイズもあるし、今日買う!
今さらだけど、すごく履きやすい。

このパタゴニアのカバンも気になってたら、

「背面の底のファスナーを開けると、そこにスーツケースの持ち手が入れられるようになっていて(上は開いていて、ファスナーが閉まっている時は普通のポケット)、旅行の時に便利なんです」と、店長さんが教えてくれました。
すごい! やってみたい!

迷ったら、窓の外の景色をしばし眺めて、クールダウン・・・。

爽やかな副店長の福田さん(男性)は大阪からいらしたそうです。
「夏物SALE(30%OFFなど)は秋物が入ってくるまでやってますので、どうぞいらしてください」とのこと。

また来ますね♪


 

アウトドア・セレクトショップ
 SORA〈ソラ〉石垣島店

<住  所> 石垣市大川1 730COURT EAST COURT 2階
<営業時間> 11:00~20:00
<定 休 日> 不定休
<電話番号> 0980-87-9460


【9/17(月)は敬老の日】イベント・セール情報紹介

9月16日(日)

敬老イベント

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

敬老会

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

セール情報

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

伝統行事

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

9月17日(月) 敬老の日

伝統行事

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

セール情報

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

石垣島の『のんびりカフェ』で の~んびり♪ 

久しぶりの「のんびりカフェ」
タイミング良く混みだす前に入れたのでlucky♪


一度はテラス席で美しい景色を眺めながら。。。と思うのですが
涼しい店内とアイスコーヒーに誘惑され、ついつい室内へ。

真っ先にアイスコーヒーを♪
外の暑さを「のんびりブレンドコーヒー」が冷してくれます。

ついついお喋りに夢中になってしまって気が付いたら氷がとけて…うす~いコーヒー(笑)なんて…
でも「のんびり珈琲」はそんな残念なことがないので安心。
ご覧のとおり、氷までコーヒーという嬉しい心配り。HappyHappyHappy

なので食前に飲み始めてもず~っとず~っと美味しいまま。

Pasta  ¥1,000

●4種のきのこの和風パスタ
しめじ・えのき・エリンギ・まいたけ (きざみのり&しそ)

●野菜のパスタ(トマトソース)
野菜たっぷりのパスタ 自家製スモークベーコン入

いつも美味♥


取分けできるようにとお皿も取りかえてもらえるので
その都度、気持ちよく美味しくいただけます(大事)

Pizza トリプルMサイズ 1,500円

Pizzaは人数に合わせてカットしてくれるのでハーフ&ハーフで注文してもOK
Mサイズならトリプルで味わうこともできるので迷わずMサイズ!!

左)島ごぼうときのこ(みそ味)

中)イタリア産モッツアレラのマルゲリータ

右)自家製スモークハム(石垣島産豚肉を使用)

今回も裏切らない味と雰囲気でお腹も心も満たされました

  

時には、のんびりしたい!!
そんな時は迷わず宮良の「のんびりカフェ」へ

慌てず急がず、のんびりゆっくり気持ちに余裕がある時、行きましょ♪

「まだかな・まだかな」と待ち時間が長ければ長いほど待ち遠しくて(笑)
極上のピザ&パスタを目の前にしただけでテンションあがります

のんびりできるので日常の慌ただしさから解放される自分へのご褒美にいぃかも♪

市内から宮良へと車を走らせること10分~15分
【浄化槽110番】や【みやら保育園】の看板があります。
ここを左に入っていきます。

脇道から入っていくと「のんびりカフェ」は もう すぐそこ!

名称▶のんびりカフェ
住所▶石垣市宮良1004-4
電話▶070-5817-1906
営業時間▶11:30~17:00(テイクアウトは19:00まで対応)
定休日▶日曜、月曜
駐車場▶有
テーブル席、カウンター席、テラス席、座敷あり
◎家族用 ガラス戸の畳の個室6~8名OK
 (お子さん連れやファミリーに最適)



こちらも プチっと ↓ ↓ 

カゴ作り名人のおじぃ

青空に映える 八重山の昔ながらのカゴ

石垣島は登野城にある「前新商店」の前を通りかかると、いつも植物が店先に干されています。
これがあると、「おじぃ、元気にしてるんだな」と分かって安心です。

今日はこんな風に大きなアダンを乾かしたものがドンッと置かれていました。

前新伸二郎さん(84)は、アダンやクーズで作るカゴ作りの名人です。
のぞいてみると・・・ あ、いたいた!

おじぃがいろいろと見せながら教えてくれました。

内地からも注文がくること、3個セットのアダンのカゴが人気があること、これをたくさん作らんといけんさということ…。
「これは持ち手はつけないでいいと言われて、つけてない」

付けたバージョン。

私は前にこのクーズのカゴを買いました。
手作りでこの丁寧な仕上げで、え、こんなに安い?と驚いたのを覚えています。

人気のぞうりも、今日はラス1でした!

「ガイジンナー」は、本来の種もみを入れる道具として買う人はなく、今では舞踊研究所の方が八重山舞踊の小道具として買っていくそうです。

その隣にあったカゴの中の豆が気になって、「これは何に使うんですか?」と聞いたら、
「これは食べるさ」と…。この黒豆もおじぃが育てたんだって。

奥の棚の上にあった立派なカゴは非売品ですが、「あれは3ヶ月かかったよ」とのこと。
一日でいくつものカゴを仕上げるおじぃでも、さすがに手こずったんだね!

「こんなにして飾ったさ」と、写真も見せてくれました。

おもむろに、床にゴザをサッと敷き、
「今日は材料がないから、カゴを編むためにも、こしらえんといけない」と、クーズを割き始めました。
材料は、お弟子さんの男性が山から採ってきてくれるそう。
優しくてサッパリした気立てのおじぃには、たくさんのお弟子さんがいるようです。

軽やかにナイフを動かし、棒のような植物は、みるみるうちにしなやかなカゴの材料へと変貌を遂げていきます。
その鮮やかな手技に、ホレボレと見とれました。

「誰からも習わん。
じいさんが作っているのを見て、こんなにしてやるんだなと思って、あとは自分でやりながら工夫したさ」

足も使って、より細く整えていきます。

ちなみに、普段作業しているおじぃの仕事場は、テレビの音でにぎやかでした。

「元々は『八重山商事』という卸売り業をやってたけど、7年前に引退して、カゴ作りを仕事として始めたさ。
でも、引退してすぐに商店をやっていた家内が病気で亡くなったさ。

夜は12時ぐらいまで作業やって寝るよ。
ゆうべはテレビが面白かったからよ、3時に寝たさ!」

おじぃと共に歩んできた道具たち。

編むところまで見たかったのですが、夜になりそうだったので(笑)、
お暇を告げて、振り返ると、おじぃは黙々と一人作業を続けていました。

また来るから、元気でじょうとうカゴ編んでね! おじぃ。

宮良にあるコンテナのカフェ @The Painu Cafe

宮良を通るときにいつも気になっていたコンテナのカフェ。
7月上旬にオープンした「The Painu Cafe」です。

ついに行く機会が訪れました~♪
(というよりも無理やり行く機会を作りました!笑)

めっちゃオシャレ~♪
こんなに大きなコンテナを斜めにしようと誰も思わないよね!発想が見事!!

ちょうど斜めの部分がお店の出入り口。

中に入るとコンテナの骨組みが残っていて、それがまた良い感じ♪

外から見た感じよりも店内は広々としていました!

晴れて天気が良い日にはテラス席でゆっくりしても良いですね♪

昼食の後だったので、今回はアイスクリームと飲み物をたのむことに♪

お得な情報GET!
島人全品100円引きらしいです!!

アイスクリームは好きな味を2種類選べます♪
今回は「マンゴーシャーベット」と「ドラゴンフルーツシャーベット」に、飲み物は「キウイライム」を注文。

どれも美味しかった~♪

ひとり、外を見つめ、味わう。

寂しい~! とか言わないでね。笑

密かに店員さんにカメラを向けパシャリ!

皆さん良い笑顔♪
お店の良さが伝わってきます。

上の写真左が店長の佐藤優さん。
23歳の若い店長さんです!

お店の経営について日々勉強中。
「地元の方にも来て喜ばれるようなお店づくりを目指しています」と語ってくれましたよ。

カフェはぱいぬ島リゾートの中にあるため、隣は宿泊施設になっています。

↓フロントもオシャレ♪

宿泊者以外の方でもカフェの利用ができますよ。
皆さんも気軽に行ってみてねー♪
 
 


 

コンテナのオシャレなカフェ♪
 The Painu Cafe

<住  所> 石垣市宮良1054-82
<営業時間> 10:30~19:00 (L.O.18:30)
<定 休 日> 無休
<電話番号> 0980-87-9816


 

 
 
DINING TOMORL

八重山手帳2019年版の先行予約開始

隠れ名所!?新川「ひんぷん通り」

観光スポットではなく、生活に溶け込んだ
おもしろい風景やミステリアスな場所ってありますよね。
普段は見過ごしていたけど、
言われてみれば気になっていたお店とか。建物とか。

今回は、少し不思議な“ひんぷん通り”を紹介したいと思います。
(“ひんぷん通り”は僕が勝手につけた名称です)

ひんぷんとは?

いきなり、ひんぷんひんぷん言われてもちんぷんかんぷんな方に少し説明。

ひんぷんとは、沖縄の民家にある門と母屋の間に設けられる壁のこと。
中国語の屏風(ピンプン)に由来するといわれている。
役割としては、目隠しや魔よけ、台風の風避けなど様々。
石垣島では「マイグスク」ともいう。

昔、子どもが生まれたら“ひんぷん”の周りをみんなで歩きながら歌い祝ったりと、ひんぷんにまつわる行事もあったそう。

ひんぷん通り?

その“ひんぷん”が、不思議と多く残る場所がありました。

場所は、石垣市新川にあります。

かんな歯科の向かいにある、樹木が目印。
脇道をはいっていきます。

そのまま石垣中学校向けへと進むと、左手にひんぷんが現れはじめます。
いくつもの、ひんぷんのある民家が並んでいます。

previous arrow
next arrow
Slider

(撮影許可をもらえた家のみ掲載。)

国の有形文化財も

この“ひんぷん通り”にある「入嵩西家住宅」は、国の有形文化財。
大正6年頃に建てられたそう。
主家をはじめ、マイグスク(ひんぷん)、(家を取り囲む)石垣、井戸の4件が登録されています。

previous arrow
next arrow
Slider

話をきいてみると、ここは農民が住んでいた地域だそう。
「主家の隣(西側)には、離れの台所があり(方言でトーラという)、豚小屋、馬小屋もあった。昔はどこもそうだったよ。
家畜も人も1つの土地で生活してたさ。」とのこと。

その名残はいまもあり、
この通りの民家には西側には大きなスペースがありました。

「マイグスク(ひんぷん)も、もっといっぱいあったよ。ただ、時代とともに必要なくなってきた。
コンクリート住宅になり、(家を取り囲む)石垣もマイグスク(ひんぷん)も減っていったね。」
と話してくれました。


一番気になっていた、
「なぜ、この通りだけ多く“ひんぷん”が残っているのか?」という疑問は、
他の家の方にも尋ねてみたが、明確な答えはみつかりませんでした。

御嶽も多い土地柄なので、
そういった文化が残る地域性なのかもしれません。

ちなみに、
グーグルマップのストリートビューでもみることできるよ。
石垣中学校から出発すると、こんな感じ↓(真っ直ぐ進んでね)

いまなら送料無料!八重山手帳2019年版の先行予約受付中

9月のイベントはもうチェックした?

ありがとう!八重山病院の癒し処

頭上にあるこの看板。
院内で唯一の
喫茶&食堂「オアシス」 

看護士や医師の皆さんが同じ空間で食事をする。
ココでは患者と医師の関係を超え
リラックスした表情で談笑したりしたものです。

こんな張り紙が
病院移転=閉店 考えもしなかった。

売店
ここも28日までの営業になるようです。

子どもが小さい頃は
注射や検査がある日、入院の際の点滴の時など、
売店で「日本昔ばなし」を1冊買うことが子どもへのご褒美♥
今となっては懐かしい思い出です。

この4色のライン。
何度も何度も往復したなぁ~

友だちのお見舞いの帰り道
泣きながら歩いたことも。
長期入院していた父の退院が決まった時は
スキップ♪なんかしたりして…

何もかもピッカピカ✫ 新しい病院だぁ~ やった~ なんて無邪気に喜んでたけど
こんなPOPとか見てしまったら
ちょっと
なんか寂しい

外観とかじっくり見たこともカメラを向けたことも無かったけど
(だって病院に来る時はそんな余裕無いもの…)
今日は車の中からしばらく眺めてみる。

八重山病院の歴史は比較的新しいこと知ってました?
1949年(昭和24年)第二次世界大戦直後にその前身である慈善病院として設立され、
石垣市字大川732番地(現在の位置)へ移転し新病院を沖縄県立八重山病院として開設したのが昭和55年。
今年で38年が過ぎたばかりということに驚きます。

病院の理念(4つのS)が、これからも続きますようにと願いたいです。

✫安全(Safety)
「安全」な医療を提供します。
✫安心(Security)
「安心」でやすらぎのある環境を提供します。
✫サービス(Service)
「患者中心のサービス」に努めます
✫満足(Satisfaction)
「満足のいただける医療」を提供します。


いろいろ ありがとう!これからもよろしく!

デザイン発表!「八重山手帳2019年版」先行予約も♪

八重山手帳をいつもご活用いただいている皆さま、大変お待たせいたしました~!

八重山手帳2019年版の先行予約が始まりましたよ。

もうそんな時期ですね〜。

ご予約は「島のもの屋」で承っています。予約の特典として送料無料

ご希望の方には、観光ガイドマガジン「やえやまなび」を進呈します。
すでに島内外から多くのご予約をいただいています。
ありがとうございます!

表紙の柄をご紹介します!
2019年版はしっとりとした大人な感じの柄。

まずは…『ムーディー』(青)

ブルー系は男女問わず人気です!
 
 
そして『香色』

表紙はリバーシブルになっています。
どちらの柄にするかは、気分によって変えるのもいいですね。

手帳の大きさは2種類。
シーシー判<大>とアンガマ判<小>がありますよ。


 
 
みんさー織りブックカバーは『跳びヤッサミ・ひわねず』

南山舎とみんさー工芸館のコラボレーション商品で、染色から織りまですべて手作りの逸品です。

五つと四つの絣模様は「いつ(五)の世(四)までも末永く」という、女性が愛する人への思いを込めた織り。
ヤッサミはムカデの足になぞらえて、足しげくお通いくださいという意味があるとのこと。う〜ん、ロマンチック♪

100枚限定ですので、ご予約はお早めに。

八重山手帳は1987年に発刊、改良を重ねて今に至っています。
島の暮らしに欠かせない情報が満載。
八重山ファンにも好評いただいています。

スケジュールの管理、日記をつける、アイデア帳にするなどなど、お好みの使い方でどうぞご愛顧ください。

☆八重山手帳の発売日は10月1日(予定)です!
 
 

関連リンク

インテリアショップ「パティオン」でライトを買う

先日、登野城にあるインテリアショップ「パティオン」に寄ると・・・

こんな張り紙が!

いつでも行けると思っていたお店が、しばらくお休みとなると、ショックを受けるのはワガママでしょうか(笑)。

店内は今日も賑やかで、見どころ満載で、楽しい~♪

 
 
特に私のイチオシはライトです。かわいくて種類いろいろ。

素材は同じでも、デザインが違うなんて! しかも色違いなんて! 迷うじゃないかぁ~

素材がアイアンで、デザイン違い。

素材は木だけど、デザインでこんなにも雰囲気が違う。

たくさんぶら下げたい♪

 
 
家具もテーブル、チェア、棚、ワゴンなど。

これもイスなんです(色違いあり)。

ソファー&テーブル4点セットが、40%OFFで、¥99,000!

「欲しい~!迷う~!」を連発する私に、ニコニコと優しいスタッフの方。
「やいまタイム見てますよ」と嬉しいことばもかけてくれました。

雑貨もいろいろ・・・

 
そんな奥の家具や雑貨コーナーとは雰囲気が変わって、
入口付近はカヤックやSUPボードがたくさんあります。
カヤックの上から釣りをする「フィッシングカヤック」が流行っているそうです。

カヤックのお値段の一例です。

SUPって意外と薄~い。

ライフジャケットやパドルの単品などもあります。

あ、カヤックを見に来たお客さんが!
どれにしようかいろいろと悩んでいる様子でした。

 
 
さて、前に注文してあったライト。コードの長さやソケットや電球のタイプなどを選んでありました。

ウキウキと我が家に連れて帰りました。
(娘には「UFOみたい」と言われました)
ガラスですが、軽いです。

クレジットカード使えました♪
駐車場も5~6台停められます。

12月頃には家具の自社工場を備えて、リニューアル・オープンするそうなので、どうぞお楽しみに♪
9月15日(土)まで開いてますよ~!


 

パティオン

<住  所> 石垣市登野城927-29 1階
(マックスバリュ登野城店の東側。旧ココストア)
<営業時間> 12:00~18:00
<定 休 日> 毎週日・月曜日
<電話番号> 0980-87-5323


 
 
マップ

ブッフェが人気♪石垣島のレストラン

本格イタリアンレストランとしてリニューアルした
ダイニング トゥモール -DINING TOMORL-
OPEN特別価格として
ランチ(ハーフバイキング)1,000円(税込)9月4日~9月31日まで

 

エレベーターで8階まで
(この日は雨のせいで画像が暗くて残念です)

白を基調とした店内は、清潔感もあり落ち着いた雰囲気。

どれにしようかな~

私はpizza と 

ドリンクバーやスイーツ、サラダバー、好きなものを自分で(好きなだけ♥)

ランチタイム✫✫✫11:30~15:00(LO 14:00)

何より嬉しいキッズルーム
おもちゃやテレビまで完備!!
天気が悪い日は、ママのつよ~い味方になりそうですね♪

たまにはママもランチタイム楽しもう♪ 
ついつい長居しちゃいそう。。。

ファミリーで気軽に食事ができるのが嬉しいですね♪

誕生日や女子会など大切な時間をゆっくり過ごせそう

次回はとぅばら~まの夜に出かけようかな♪
大きな窓から臨む絶景の石垣ビューが楽しみです。月夜だと最高ですね。 

2017年の記事 


期間限定です ↓ ↓

とぅばら~まの余韻を ↓ ↓

夏休み作品展〈工作〉 力作ぞろい!

登野城小学校で「夏休み作品展」が開かれたので、見に行ってきました。

八重山ならではの作品がとても目についたのは、
郷土愛あふれるご時世なのか、はたまた職業病なのか…(私が)。

子どもらしい、ナイスなネーミングにもご注目ください。
  
 

<しかんだ部門>

2度見しましたよ~。ん、え、本物!?って。

6年男子による「サキシマハブの骨格標本とハブ酒(ついでに皮も)」という作品ですが、
コメントによると、「けっこう作るのに長い時間がかかったので、そこががんばった所です」とのこと。
つかまえたんですね! すごいな~。将来はハブ取り名人かな。


 
 

<郷土民具部門>

もはや職人!? 将来有望な子も。
大人になるまで、忘れないでほしいな。

6年男子による「葉っぱの楽園」
タイトルがいいわぁ~。

指ハブと馬ですが、5年生男子がこんなに丁寧に編む!?

このシーサーは、おそらく青少年の家でやってた「瓦でシーサーづくり」に参加したのではないかと!
お家を守ってくれそうな迫力満点の大きな口ですね~。

おや、どこかで見た子ね…。
って、うちの子(5年男子)作のシーサーポットです。
メイクマンの夏休み工作教室、ホント助かる!

 
 

<買うより作っちゃえ!部門>

そうそう、そうしてくれると、母さんとっても助かるさー。
欲しいものは自分で作ってみよう!

6年男子ともなると、「ミレニアム・ファルコン号」だって作れちゃう。
スターウォーズ、流行ってるからだけではない、
この細かさに、愛を感じた。

1年男子がつくった「でんせつのそうど(ソード) でんせつのたて」です。
ただのソードや、ただの盾ではな~い! 伝説のぉ!

隣りにあったけど、伝説のソードにやっつけられないでね!?
1年男子の「がおがおかいじゅう」

6年男子の「太陽の周りをまわるわく星」
これは何人かいたので、どこかで教室があったのかなぁ?
でも、素敵ですね、飾りになりますね。

 
 

<私が遊んでみたかった部門>

一応、作品展なので、大人なので、さわりませんでしたが、
本当は遊んでみたかったな。

1年女子作の「きらきらしたもっきん」
「ふたをあけてたたくと おとがでます。」って!

作り方もキチンとまとめてありました。

バスケ… なのかな?
ルール、よく分からないけど(笑)。
1年男子作の、一緒に遊んだらぜったい楽しい系のゲームです。

6年男子の「プラネタリウム」
コメント:「春・夏・秋・冬の星の種類、全部作り、光が通るように、細かく、きれいに穴をあけたことです」
コメントの文字がきれいだったことから、この子は器用な子とみた!

 
 

<インテリア部門>

イスや棚など、夏休みに作ってくれたら、母さん嬉しいさー。
大事にするさーねー。

木製イスはいくつかありましたが、これは、肘掛け付き!

キャスターも付いてる!
なんと4年男子による作品です。

4年男子による「フカフカイス」
洋服のリメイクだそうで、センスいいね~。

 
 

<おまけ部門>

おまけにしてごめんね!


1年の子による「めだまのおやじ」
とても目を引きました(目玉だけに)。
 
 
 みんな、夏休み、遊びながらもよくがんばりました♪
 来年の参考にしてくださいね~。

石垣のシャレたパン屋さんみ~つけた♥

離島ターミナルから徒歩圏内のエリアにある オシャレな雰囲気のセブンベルズ


上品な生地をベースに作られたパンが、約20種類ほどショーケースに並んでいます。

セブンベルズならではのオリジナルパンも多くて目移りします。
ココのパン 差し入れすると、とても喜ばれますょ~♪

あれもこれも み~んな食べたい♥ ところですが…我慢我慢!

今度は『赤ちゃんのおしりパン』getしようっと!!

7時OPENなので、お買い求めはお早めに!

SEVEN BELLS(セブン ベルズ)
沖縄県石垣市登野城485-30
0980-83-7107
営業時間:7:00~パンが無くなり次第終了
定休日:日曜日・祝祭日

≪関連リンク≫


 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

2007年の情報から ↓ ↓

2018年8月のやいまタイム【アクセス報告】

8月のやいまタイム アクセス報告!

やいまタイムでは毎日、アクセスの解析をしています。
1日にどれくらいの人数がサイトに訪れて、何のページを見ているのか、などを調べています。
アクセス解析の数字を見て、
どういう情報が求められているのか・話題になるのか、を考える毎日です。

これはよく見られるだろうと思いながら記事を公開して、
予想通りに数字が伸びて喜ぶときもあれば、
世間とのギャップがあり伸びないときも。
そして、意外な記事が注目されていたりと、色々な発見があります。


では、8月の解析の結果を、報告していきます!

訪問者数:81,036セッション
ユーザー数:48,842ユーザー
PV(ページビュー)数:218,390pv
※Google Analysticsによる解析。

月間20万PV到達です!

ちなみに先月分
訪問者数:63,816セッション
ユーザー数:37,044ユーザー
PV(ページビュー)数:198,067pv

すべて右肩上がりで増えています!



では、記事別のアクセスランキングを紹介します。

記事アクセスランキング TOP10

<10位>
求人情報(波照間島)

<9位>
アンガマ(八重山データベース)

<8位>
2018年8月イベント紹介

<7位>
2018年9月イベント紹介

<6位>
親子で楽しめる夏休みイベント

<5位>
八重山の豊年祭スケジュール2018

<4位>
ドン・キホーテ石垣島店が10日オープン

<3位>
求人情報(石垣島)

<2位>
店内写真「ドン・キホーテ石垣島店」一挙公開!

<1位>
八重山の旧盆(ソーロン)2018 ~アンガマ・エイサー・獅子舞・ムシャーマの日程・訪問先~


1位は、旧盆のスケジュールでした。
8月の最大行事でした。(8月というより1年間で?)
この日に帰省された方も多かったのではないでしょうか。
アンガマや獅子舞など、島ならではの伝統行事を見られる日ですね。

2位は、ドン・キホーテの店内情報
オープンから1ヶ月近く経とうとしています。
お店もそろそろ落ち着いてきたのではないでしょうか。
オープン日の週末は、大渋滞でしたからね。
もうすっかり石垣島に馴染んだ気がします。

3位は、石垣島の求人情報
観光シーズン!
いまも多くのところが求人募集中です!
短期間のリゾートバイトだけでなく、長期のお仕事もたくさんあります!

【お知らせ】いつでもアクセスランキングを見られます!

実は最近、新しい機能として、アクセスランキングを追加しました!
一週間のアクセスランキングを表示させています!

PC版だと、右サイドバーに。

SP版だと、記事やトップページの下の方に。


このアクセスランキングは、トップページだけでなく
・やいまニュース
・スタッフブログ
・知っ得情報
の記事にも表示されます!

ぜひ、活用してみてください!


9月に突入!

明日は竹富公民館で節祭があるよ

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

とぅばらーま大会が動きだしてる


【満慶まつり】BEGIN比嘉栄昇さん飛び入り参加

川平の満慶まつり、皆さん行きましたか?

今年は「第10回特別企画‼︎」と題した祭りで、会場は多くの地元住民や観光で訪れた方で埋め尽くされていましたよ!

金城弘美さんと池田卓さんのライブも見たかったのですが、家を出る時間が遅くなり、着いた頃には大抽選会が始まっていました。

残念。。

たくさんの屋台や子ども達が遊べるスペースもあって良いお祭り気分♪

大抽選会は今年も豪華な景品が用意されていて大盛り上がりでした。

4Kの大型テレビや旅行券もあって、当たった人羨ましかったなー!
 
 
抽選会が終わると、プログラムが変更になったセルサティのライブが始まり、メンバーの比嘉舜太朗さんが突然「父の比嘉栄昇が来てます」ってサプライズ!!

観客はみんな「えっ?嘘でしょ?」の反応。

それもそのはず、BEGINはその日に真栄里公園で「西日本豪雨災害支援 チャリティーバザー&4M コンサート」があるため、川平まで来るとは誰も思っていないんです。僕もその一人。

本当にBEGINの比嘉栄昇さんがステージに上がると、会場はヒートアップ!

ステージの前は少しスペースがあったのに一気に埋め尽くされました。

セルサティの二人と一緒に1曲終えると、会場から「島人ぬ宝」と要望の声。栄昇さんは「BEGINが揃ってないから無理!」と一度断ったんですが、「じゃ島人ぬ宝やるか!」と神対応。

池田卓さんもステージに誘い、会場は最高潮に!

栄昇さんが歌い終えてからセルサティのライブが始まりました。
舜太朗さんはさすが栄昇さんの息子ということもあり、めちゃくちゃ上手い!
相方の西原kazukiさんも歌が上手く、即セルサティのファンになってしまいました♪

SAKISHIMA meetingの夏至南風カーチバイをカッコ良く歌い始め、次にオリジナル曲の「結のうた」を披露。
最後は「さよなら港」を歌い、八重山高校郷土芸能部がステージ前で楽しく踊っていました。

最後の打ち上げ花火は例年の2倍の「400発」!

川平まで来て本当に良かった~♪
来年はもう少し早く行こう。

満慶まつり実行委員会や関係者の皆さま、10周年おめでとうございます♪
 
 

9/1(土)開催の2大イベント! <コンサート&祭り>

8/29の夕方、あまりにも大きな虹が見れました!
興奮して停車してまで写真を撮りました。
良いことありますように♪

最初に見た瞬間は、道の向こう側があまりに明るくて、
一瞬すぐには虹とは気付かなかったぐらい。

な、なんだ、あの光は!?

 
 
そんな心配していたお天気も大丈夫なようですし、
9/1(土)は、大きなイベントが2つありますね。

★一つ目のビッグイベントは・・・
BEGINも出演するコンサートが真栄里公園にて開催されます!!

「西日本豪雨災害支援 チャリティーバザー&4M コンサート」

登小器楽クラブやウイングキッズリーダーズなど、島の子どもたちも出演するそうで、
BEGINと同じ舞台に立てるなんて幸せですね~。


 
 
前日のお昼頃、『月刊やいま ⑨月号』の配達で真栄里公園のそばを通りかかったら、
あちこちでテントを立てたり、ステージのセッティングなど、設営の真っただ中でした。
暑い中、お疲れ様~

いろんな小中学校の部活動の父母会による出店もたくさんありますよ。
美味しいもの食べて飲みながら、楽しいステージを満喫しましょう!

<駐車場情報>
八島ファミリーマートの向かい側の空き地が、(台数に限りがありますが)駐車場として開放されるそうです。


 
♪ ♫ ♩ ♪ ♫ ♩

★二つ目のビッグイベントは・・・
川平人が総力を挙げて開催するお祭りが、川平小中校にて開催されます!!

「第10回 満慶(ミツケー)まつり」


 
 
こちらも前日の準備の様子です。
川平に『やいま』の配達に行ったスタッフにも、写真を撮ってきてもらいました。

あちこちでテント立てに大忙し。

ウキウキしている様子の川平っ子も↓。 祭りは明日だぞー(笑)
川平っ子も待ちきれないようですね~。

ミツケーまつりは、航空券(例年)などの豪華景品が当たる抽選会や、間近に感じるド迫力の花火、賑やかなステージなどが人気ですよね♪
当日券も販売しているそうですよ。

<昨年の様子>

楽しい週末をどうぞお過ごしください。

波照間島の空と海は最高~♪だょ

名古屋から旅行できているT&M親子から届いたのは

日本最南端波照間島の
  真っ白な砂と、波照間ブルーと賞される海

☀ペンションから見たニシハマの眺め

ここ石垣島だって最高の空だょ

☀向こうに見えるのは竹富島

☀フサキ

☀はりはりはうすのシーサーはこの暑さにも動じず…

日本最西端 与那国島の空

島の夏はまだまだ続きそう♪

こちらもチェック  ↓ ↓ ↓

月刊やいま9月号 近日発売

お盆が終わり、いつのまにか9月を迎えようとしています。

我が家では、まだ、お盆に準備したお菓子やジュースの供え物がたくさんあまっています。
小さい頃は、お菓子もあるし、ジュースもあるし、アンガマもいるし、

「お盆さいこー!ここが天国じゃん!」

と思っていましたが、大人になると、
賞味期限を気にして、計画的に食べ物なくしていく毎日です。

そんなこんなの8月末、
事務所に月刊やいまの9月号が届きました。

特集は「四ヶ字豊年祭 新川のツナヌミン」

本誌では、今年も盛大に行なわれた、豊年祭・ツナヌミンの裏舞台に密着取材。
表では見られない、祭りを支える人の様子や、主役を務めた2人のインタビューが掲載されています。

明日から、
「月刊やいま」と「やいまタイム」を支えてくれている協賛企業への配達と、
島内外にいる定期購読者への発送準備がはじまります。

店頭には、9月1日に並ぶ予定ですので、お楽しみに。

島内でのお買い求めは、書店やコンビニエンスストア、商店(一部)で、
島外からは「オンラインショップ島のもの屋」から注文できます。(9月1日販売予定)

南山舎では、まだまだ協賛企業を募集中です!

定期購読はこちらから!
八重山郡内⇒https://www.jaima-mark.net/SHOP/book-jaimakoudoku01.html
八重山郡外⇒https://www.jaima-mark.net/SHOP/book-jaimakoudoku03.html


やいまタイムでも今年の豊年祭の様子を掲載中!

9月もイベント目白押し!

新川アンガマの珍問答は見事!!

旧盆3日目(8月25日)、アンガマご一行(新川青年会)が最後に訪れたのは大工康浩さんのお宅でした。

三線、太鼓、歌に合わせてウシュマイ(翁)とンミー(媼)を先頭にファーマー(子や孫)が続いて大工さん宅にやってきました。

早速、仏前で線香をあげるんですが線香をあげる前からウシュマイが場を盛り上げていました。

家庭の繁栄を八重山方言で唱えた後、ウシュマイがニンブジャー(念仏節)にのせてカッコ良く踊ります。

続いて、ファーマー達が八重山舞踊を披露。

ファーマーが踊り終えると、ウシュマイとンミーの珍問答が始まります。

見物客からの質問に対して、後生を教訓も織り交ぜ、おもしろおかしく方言で説き聞かせます。

珍問答はファーマーの踊りが終わるたびにあり、一番の見どころです。

ウシュマイとンミーは裏声を使って方言でしゃべっているので、地元の人でも聞きとるのが難しいです。
 
 
今回の珍問答を一部紹介します。(動画で見たい方はこちら

 お盆ってなんであるの?
  どういう意味があるの?

 「お盆」の漢字は読んで字のごとく「分ける皿」。
  親族が集まってご先祖様と同じものを皿に分けて食べるっていう意味でお盆があるんだよ。
 
 
 線香はなんで3本立てるの?

 3本にも意味があるんだよ。
  一つ目は天の神様への気持ち。
  二つ目は地の神様への気持ち。
  三つ目はウシュマイとンミーへの気持ち。
  それで3本立てるんだよ!
 
 
 今年、高校受験で八重山商工に受けるんだけど、
  合格するためになんとかできませんか?

 ウシュマイの力ではどうにもならん!!
  自分の力で頑張りなさい。
  一応、校長先生には言っておく。
  だけど落ちたらウシュマイのせいにしたら許さないよ。
  ウシュマイのせいにしたら「ナマクバ」だよ。
  
 
「ナマクバ」とは、ウシュマイとンミーが持っている青い生のクバ扇のことで『生クバ』だが、「ナマクバ」を方言として現代語に訳すと「(ナマ)、来い(クバ)」。
つまり、ウシュマイ、ンミーが使うとなると「あの世に来なさい」となる。
ちょっと怖いですね。笑

親族も見物客も大笑いでした!
珍問答を聞いていたら本当に笑いが絶えません。
 
 
大工康浩さんのご長男(誠人さん)は、一昨年のこの場で、現在の妻である真希さんへの公開プロポーズを行い、見事大成功したそう!

昨年はこの場で真希さんへサプライズで指輪をプレゼントし、その年の11月に結婚披露宴をあげたとのこと。

そして気になる今年は、7月15日に誠人さんと真希さんのご長男(誠太郎くん)が誕生したとのことでウシュマイとンミーに報告。

最後のカチャシーでは親族も一緒に踊り、みんなで旧盆を楽しみました。

最後に親族とウシュマイ、ンミーで改めてウートートー。

家族で記念撮影。

大工家にとって旧盆アンガマは、一年で特別な行事となっている。

私自身、新川のアンガマを見るのは初めてで、凄く良い経験になりました。
また来年も見たい♪
 
 
動画もまとめてみました。(約20分)

 
 

旧盆の関連記事

2018年08月27日 19時05分公開


2018年08月27日 14時51分配信

2018年08月27日 3時51分配信

2018年08月25日 14時52分配信▼

2018年08月25日 13時22分配信▼

2018年08月25日 11時10分配信▼

2018年08月23日 15時08分配信▼

2018年08月22日 16時59分配信▼

2018年08月22日 14時28分配信▼

2018年08月21日 19時24分配信▼

2018年08月21日 16時24分配信▼

激かわ♡大浜ちびっ子アンガマ

昨日(8/24)、大浜の「学童ほいく竹の子クラブ、竹の子の森保育園」のちびっ子アンガマを見に行ってきました。

大人のアンガマも楽しいのですが、ちびっ子アンガマがこんなにかわいいとは…。
問答や踊りも大人顔負けで、もう目が離せませんでした~!
 
 
15:45、保育園から衣装を身に付けた、アンガマ隊がぞろぞろと出てきました。

まだまだ余裕です。

先頭の太鼓は、小底弘子園長先生。

集落内を歩いて、1軒目の小底正松さんのお宅へ向います。
足袋にぞうりで、とっても歩きにくそう。時々、ぞうりがポーンと飛んでいく。がんばれ~

着いた~。さて、ここから本番! ドキドキ

「アンガマーが お~りた♪」と繰り返し唄いながら、座敷に上がります。

ウシュマイ(おじいさん)役は大浜小4年生のまおさん(女子)、ウンメー(おばあさん)役は3年生のじゅんさん(男子)です。

まおさんの大きな通る声と度胸、じゅんさんの小さな愛らしさとバッチリな踊り、
まさに適役だったふたり。

こんなにかわいらしいアンガマに、小底さんちのおばあちゃんも終始大喜びでした。
その笑顔と笑い声につられて、観客も笑顔。

9曲は踊ったのではないでしょうか!?
とても上手で、驚きました。

憧れの眼差しの、さらにちびっ子たち。

下は5歳の保育園児から、上は学童クラブの小学4年生まで、総勢30名。

…やっぱり、ホーマ(大浜)らしく、アーパー的なポジションの子も!(笑)

いきなり、今流行中のDA PUMPの「U.S.A.」を踊り出したぁ~!!
カ~モン、ベイビ~、アメリカ!

ンミーとやたらと仲が良い。
アメリカにいる孫かしら??

1軒目が無事おわり、道端の陰でしばし休憩…。
頭や顔にタオルを2枚巻いて、浴衣だから、さぞ暑いことでしょう。

アンガマの2人も、しばし休憩。
面を外して、こんなにかわいらしい素顔をのぞかせました。

さあ、2軒目へ!

「みーや(新築家)だから来てねって頼まれたのよ」と園長先生。
2軒目の与那嶺正志さん宅には、アンガマの到着を今か今かと待っていた父兄や地域の方々がすでにスタンバイ。

家の前の広い部分にブルーシートを敷いて。これはこれで、観客がすごく見やすい。

与那嶺家の方は、青年会をなさっているそうで、踊りを披露してくれました。

アンガマからもお返しに踊りを。

このあと、園に戻ってごほうびをもらっていた子どもたち。
3時間近く、暑い中、よくがんばりました。
彼らは未来の大浜青年会員ですね! 地域にとっても頼もしい存在だと思います。

今日は送り日(ウークイ)。
今夜もどこかからアンガマーの音が聞こえてくるはず。

旧盆の島に響くエイサー♪スリサ~サ

先輩方が繋いでくれた踊りを大事に大事に受継いでいる双葉の伝統エイサー

ここは市内新川にある「どんぐり学童教室」。
双葉エイサー演舞をひと目見ようと近隣の皆さんが集まってきました。
あっという間に沢山の人だかり。



力強い躍動感あふれる双葉エイサーに、大人も子どもも釘付け


エイサーを観る子どもたちの目がキラキラ輝いていました
10年後?にはエイサーを踊る子が出てくると嬉しいですね♪

12.3人の方が踊られましたが、その中には女性もいてとてもカッコ良かった~
エイサー・エイサー♪スリサ-サ スリ!スリ!




あの世からアンガマがやって来た!

あの世からの使いとされるウシュマイ(爺)とンミ(婆)が
ファーマー(子や孫)引き連れ『デイサービスいしがきにやって来た!』

アンガマは何処~???  見えない 何処にいるの???
周囲からそんな声が…
ファーマーの後ろにいてなかなか見れない(笑)

あっ  見えそうで見えない… 観客の頭が右へ左へ…動くたび連動して後ろの人も動く 
カメラを持つ手も右へ左へ 必死さが伝わります。
 

やっと やっと 現れた ウシュマイ(爺)とンミ(婆)


念仏踊りなど、にぎやかな舞踊の合間に観客と裏声で珍問答を繰り広げる。

■「手に持っているモノは何?」の質問に
●「パタパタ~」
■「パタパタ~ってなに!?」
●「あの世のクーラー」
■「何処に売ってる~?」
●「あの世にいかないと無いよ。」
■「ドンキホーテにもない?」
●「無いよ!」
 「熱中症予防のためにパタパタしているところ」と観客の笑いを誘った。

 

どこよりも早くあの世からやって来たのは【いしゃなぎらアンガマ】でした。
   やったぁ~1番号~♪ 
   
旧盆の3日間、どこかで会えるといぃですね
いしゃなぎら青年会のスケジュール ↓↓ チェック

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

見てみて~  お茶を飲むアンガマ    


昨年の様子 ↓ ↓ ↓

大浜のアーパーって何?

この時期、石垣島の各公民館からアンガマやエイサーを練習する音が聞こえてきます。

旧盆に行われるアンガマやエイサー、獅子舞などは八重山の夏の風物詩

大浜青年会では、8月10日に「アーパーおこし」を行ったそうです。

アーパーって!?

まだ石垣の人でも知らない人は多いかも!
僕も去年初めて知りました!

大浜の旧盆アンガマは、ウシュマイ(老人)とンミー(老婆)の他に、「アーパー」という得体の知れない霊が登場するんです!

ウシュマイ、ンミーよりも目立ちすぎでしょ!笑
大浜の旧盆アンガマはユーモラスで観客を楽しませてくれます。
一度見たら癖になるかも~!笑

その「アーパーおこし」で、旧暦の七月しか歌えない念仏歌「七月念仏節」を青年会みんなで歌っている様子が次の動画。


動画提供:大浜青年会

大浜の昨年のアンガマはこちら▼

アーパー見つけましたか?笑
 
 

昨夜は、登野城公民館へ訪問。
ちょうど本番に向けたリハーサルとなる「スクミ」が始まっており、緊張感が感じられる中、青年会の方と地元高校生が練習に励んでいました。

登野城青年会副会長の宮良長亜さんが、踊り手に活を入れる場面も!

みんなが一生懸命。

踊りの振り付けは、舞踊研究所の先生や青年会の先輩方が指導。

もちろん地謡も真剣!
カッコいいですよね!!


 
 
平得公民館でも夜8時頃からアンガマの練習が行われていました。

当日の訪問先でミスが無いよう、周りで意見を言い合い、団結する様子が印象的でした。

公民館の1階では獅子舞の練習も行われていました。

暑い中、一つ一つの動きを先輩から教えてもらい、身体に染み込ませていました。

青年会の皆さん、毎日本当にご苦労さまです。

いよいよ明日から旧盆!
アンガマやエイサーなどの訪問先をまとめましたので、下記よりご覧ください。

気になる。『父子帰省』って!?

気になる!私だけのBEST⑤

BEST⑤今どきの水風船



ひとつひとつ水を入れ膨らませ縛る。大変な作業だったのが嘘のよう!
一度に30個50個、あっという間にできちゃいます。
へぇ~ ☆☆  
ドンキでみた・気になってた♪買ってこようっと 

BEST④迷カート


近くにスーパーがある場所でもないが、何日もそこに放置されていたカート。
へぇ~ ☆☆  
たま~にみますね

BEST③卵が消えた


台風前、パン類・インスタント類・レトルト商品・水…等が無くなる。
それはモチロン知ってたけど、まさか!!棚に1パックも残っていないなんて
へぇ~ ☆☆☆ 
特売日と台風前が重なったのか!?

BEST②今どきの運動会 

 

小中学校、公民館や郷友会のテントがズラ~っと並ぶ運動会はもうみられないのか。
各家庭でテントを張るということに驚いた。
それにしても、皆さん持ってるんですね~テント! 
へぇ~ ☆☆☆☆ 
運動会というよりキャンプのようだ! 

BEST①初耳ワード「父子帰省」

文字通りパパと子どもがママ抜きで帰省。
パパは故郷で遊べて楽しい。じじばばも楽しい。ママもひとり時間楽しい。
みんなハッピーになれる「最高の形」…らしい…
へぇ~ ☆☆☆☆☆ 
コメントは控えさせていただきます。

  
今、お年玉ならぬお盆玉があること知ってました?
郵便局で販売されているのを発見!! 

旧盆特集 更新中!! 

屋内練習場で見た、星まつり

先日の18日(土)に、南の島の星まつり「ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ」が行なわれました。

南の島の星まつりは、いままで見たことがなく、ずっと楽しみにしていたイベントです。
ですが、残念ながら今回は天気が悪く、屋内での開催になりました。

少し遅れて、会場に到着したときには、たくさんの人が!

既にライブが始まっており、
夏川りみ、Skoop On Somebody、オオザカレンヂkeisukeが出演しました。

石垣市出身の夏川りみさん

バラードでは歌声に聴き浸っていた観客も、アップテンポの曲になると立ち上がり、体を揺らしながらライブを楽しんでいました。

最後には、出演アーティスト総出で
バブルガム・ブラザーズの「WON’T BE LONG」のカバー。
かなり盛り上がっていました。

ピースしてくれるほど、アットホームなライブ

観客総立ちの大盛り上がり


ライブの後は、雰囲気が一転し、公開ウェディングが行なわれました。

八重山商工郷土芸能の「とぅばらーま」で幕開け

こちらのウェディングは、八重山商工高校の観光コースがプロデュースから携わり、ウェディングパネルの制作や、当日の進行までも自分たちで行なうという大掛かりなプロジェクト。

今年の1月くらいから準備を進めていたそうです。
もちろん、こちらも屋外で行なう予定でした。しかし、急な会場変更にも見事な対応力で、成功を収めていました。

壇上で花嫁を待つ新郎=濱元翔さん

母親に手を引かれ新郎の元へ向かう新婦=妃奈子さん

ブーケプロポーズを成功させると、

指輪の交換をおこなった。

新婦の妹=穂乃花さんからの手紙。
穂乃花さんは商工生で、このプロジェクトにも携わっていた。

夏川りみさん、TAKE(Skoop On Somebody)さんによる、新郎新婦への歌のプレゼント。

会場は、感動に包まれており、
悪天候による会場変更への悔しさは完全に忘れられていました。

また、公開ウェディングのあとには、
屋内練習場内のライトダウンをし、
八重山星の会によるスライドショーでの星の説明が行なわれ、
南の島の星まつり「2018年 ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ」の幕は閉じました。


最後に、星の写真はとれなかったので、
室内練習場の天井の照明をお見せします。

別アングルから

よく見てみると、一列に一つくらいの割合で、緑色の照明が入っているんですね。


来年は晴れてほしいですね。


ニュースはこちら

関連記事

離島ターミナルに黒いドームが出現してる

離島ターミナルに黒いドームが出現してたので、みてきました。

その黒いドームの横に、
チラシが貼られていました。

どうやら、プラネタリウムみたいです。
無料で入れます。

直径4mほどの大きさで、
中にはイスが15席ほど並べらいるのですが、満席でした。
今日で3日目なのですが、毎回満席に近いそう。
なので、行きたい!って方は、早めに到着することをオススメします。

このイベントは、南の星まつりのイベントの内のひとつ。
16日(木)から始まっていて、19日(日)までのイベントだそうです。
1日6回の上映があり、上映する内容は時間により異なります。(チラシを参考にしてください)
星空生解説が、1日に3回行なわれます。

僕は、10:30~の星空生解説が行なわれる上映を見に行ってきました。

プラネタリウムの中に入り、
席につくと、ドーム上の天井に映像が映写され始めました。

オーロラとか

鳥が飛んでたり

広大な大地

海の中

森の中にプリンター

プリンター!?
この映像は、プラネタリウムの運営をしている
「コニカミノルタ プラネタリウム株式会社」のPR動画でした。


大迫力のPR動画が終わると、
丹野さんという方が、プラネタリウムを使って星の説明をしてくれます。

丹野さんは、普段は福岡県にある福岡市科学館に勤務しており、
プラネタリウムの運営に携わっているそう。
豊富な知識から、プラネタリウム番組のナレーションや番組制作にも関わっているそうです。

星に関することを、
わかりやすく丁寧に説明してくれました。

惑星のこととか

天の川のこととか

正座のこととか。

生解説のあとには、
オーロラについての番組を投写してくれました。

オーロラが見える原理などを説明してくれます。

あっという間に30分が経ち、終了。

プラネタリウムで見ると、
平面のスクリーンよりもリアリティがあって良かったです。

また、雨の日でも楽しめますよね。
楽しくて勉強にもなるので、親子におすすめです!

明日(19日)までなので、興味のある方は是非みてみてください!


また、今夜は
「ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ・星空ウェディング」があります。

悪天候により、
南ぬ浜町緑地公園から石垣市運動公園・屋内練習場へと会場が変更になったものの、
プログラムは予定通り行なわれます!

南の島の星まつり情報はこちら↓

 やいまタイム
やいまタイム
八重山暮らしの便利サイト

石垣島看板コレクション〈1〉

石垣市内を車で走っていると、気になるあの看板、この看板。

思わず車を停めてまで写してしまった、私のお気に入りをご紹介しますね♪
 
 

【一目で圧倒された部門】

見た瞬間、何屋なのかが一目瞭然で、これぞ看板!と感動しました。
手書きの文字もバッチリ合っています。

感触が知りたくて、ツンツンとつついてみました。
…固い板でした(そりゃそうですよね、皮張りなわけがない)。

バチで叩いちゃだめですよ~。
 

「徳八流太鼓保存会 東大濵賢哲太鼓研究所」

 石垣市新川2319-37

 *エンゼル保育園を北へ

 
 

【漕ぎだしていきそうな迫力 部門】

横はサバニ、たてはエーク。

だって店名が「はーりー」だもん!

夜になるとライトアップされ、さらに目を引きます。

「割烹・居酒屋 はーりー」

 石垣市石垣344-19-20

 *NTT交差点を南へ

 
 

【小さいのに存在感抜群!部門】

桃林寺の北側の塀にポツンと立てかけてあり、
A4サイズぐらいのミニサイズですが、
シンプルでも不思議ととても目を引くこの看板。

お店にグイッと曲がって行きたくなります。

*『月刊やいま ⑧月号』でも紹介されました。

「喫茶 シロクマ」

 石垣市石垣290-3

 *桃林寺の裏手

 
 

【版画好きにはたまらないよ部門】

開店当初に見て、一目惚れしました。

お店の改装を手掛けたご主人の手によるそうです。
(赤瓦のお店も素敵です)

登野城の住宅街にあります。

「カフェと雑貨 ゆくる」

 石垣市登野城413

 *気象台西通りをもう1本西へ

 
 

【切り絵好きにはたまらないよ部門】

こちらは切り絵のよう。

このロゴ、好きです。
伝統柄ってモダンなんだなぁ。

お店も、ホッとくつろげるキレイな食堂です。

 ↓MAPあります


 
 

【読めます?部門 その1】

この部門には、他にも候補がたくさんいると思います(笑)。
おいおいご紹介していきたいです。

さて、ここはなんと読むでしょう~?

窯焼きピザが美味しいといつもワイワイ賑わう、オシャレな人気店です。

「PIZZERIA IL TRECORDE(ピッツェリア・イル・トレコルデ)」

 石垣市石垣14

 *ファミマゆいロード店裏手

 
 

【読めます?部門 その2】

ヒントは店主のお名前です。

さんばし通りにオープンしました。

・・・看板を写しているはずが、メニューに気を取られてしまいました!

*『月刊やいま ⑥月号』でも紹介されました。

 ↓MAPあります


 

雨が上がったら、
または、ぜひ機会があれば、
現物を見に訪れてみてはいかがでしょうか?

また見つけ次第、看コレ・パート2を開催しますね~♪

石垣島のPAPIRUケーキ人気です♥


白保のおかし家さん『おかしの家PAPIRU』が移転OPENして1ヶ月以上が過ぎ
その間、何度通ったことでしょう。。。
『完売しました』の看板を見ても動じなくなり諦めることも覚え(笑)
やっとやっと新店舗にオジャマすることができました。

変わらず島素材ベースの美味しい美味しいケーキたち♥

ケーキの他にもいろいろあり。 順番待ちの間についつい欲しくなっちゃいます♪

商品の横にさり気なく置かれていたのは嬉しいことに「月刊やいま」
こちらでゆったりまったりされているお客さまもいましたyo~ 

店内は満員御礼!! 片付けする間もなく次々やってくるお客さん
駐車場も満車御礼!! 私は最後のスペースに駐車完了! lucky♪

ちっちゃなお客さんもOK
ご覧の通り、親子でゆっくりくつろげるスペースがあるのも嬉しいですね

移転前の店舗 ↓ ↓ ↓

新店舗場所は白保中学校近く国道沿いのA-4番を山側へお入りください。
新店舗住所 石垣市白保191番地8
電話番号  050-3760-1622

美味しいお菓子が食べられるお店は他にも  ↓ ↓ ↓







旧盆は8月23日・24日・25日です ↓ ↓ ↓