スタッフ通信

竹富島

久々の竹富島。

一年ぶりくらいに上陸しました。

やっぱり、素敵。竹富島。

この日は、大型クルーズ船が石垣島に来ているということもあり、外国からの観光客でとても賑わっていました。

石垣から竹富行の船も満員で臨時便が出るほど、お客さんがいっぱい。
大人気の竹富島です。
梅雨に入っている石垣島ですが、この日はとてもよい天気で強い日差しが照りつけていました。

あかやま展望台から街の景色を見ることができます。
中にはお食事スペースもあり、おいしいごはんやスイーツなどが食べられます。

島内は、レンタルの自転車でゆっくりサイクリングをすると風も気持ちよく楽しいです。
今は電動アシストの自転車も取り扱うレンタサイクル屋さんもあり、体力に自信のない私でもうれしい品ぞろえです。

そして、見つけた!お願いシーサー。

海は相変わらずきれいでした。うっとりしちゃう。

西桟橋側からの写真です。


ガーデンあさひのランチ、ボリュームたっぷりでお腹いっぱいになりました。
店員さんもとても親切で、うっかり忘れた私の上着を出口まで追いかけてくれました。ありがとうございました。
パーラー ターミーのミックスソフトクリーム(バニラ&紅イモ)は、汗だくの私の体を癒してくれました。めちゃおいしかった。

久々の竹富にきて印象的に感じたことは、外国から来たお客さんへの対応が非常に進んでいたということと、島の衛生管理を島の人たちでしっかり守っているといいうこと。
町並みをじっくりみながらあるくと・・・以前同様ゴミが一つも落ちていなかった。

来島した観光客の方たちも、このきれいな島を汚さないようにしようときっと思ってくれていると思います。
真っ白の道、瓦屋根の民家、沖縄らしい町並みは今でも美しいです。
——————————
石垣島産おいしいパイン、あります☆
▼オンラインショップ島のもの屋 が別ウィンドウで開きます▼

南十字星

先週、「南十字星が見えるよ!」と聞き
海岸へ行ってみてきました。

南十字星とは、正座の名前で、「みなみじゅうじ座」が正式名称らしいです。

全88ある正座のなかでも、いちばん小さい正座です。

そして、正座が低い位置にあるので日本では沖縄でしか見られないそうです。

沖縄といっても、沖縄の南エリア(那覇あたり)以降。

さらに、水平線の付近にしか現れないため、建物や丘などの少し高い障害物があると
見ることができません。

また、季節も影響してきます。
南十字星は1月~6月にしか観察することができないそうです。

場所・天気・季節などの条件が揃わないと見られない正座なんですね。

4月から6月までがベストシーズンみたいです!
天気が良い日はみなさんも、ぜひ探してみてください!

あ、先週に引き続き、また、星の投稿でしたね。。

来週はまた別の話題を投稿しましょうね~

青春は暑く、黒く、ヨレヨレで

今朝、いつもより早起きして、陸上競技場へ。
今日は二中の校内陸上大会が開かれています。

2階の屋外スタンドは、朝8時にして、すでに炎天下…
芝生とはいえグラウンドもさぞ暑いはず。
今日は熱中症になる子がいないか、心配ですね~
 
 
オープニングにて、吹奏楽・マーチングバンド部のミニパレードがあるというので、
娘のデビュー戦を応援してきました!

中学でも吹奏楽をがんばっていくと決めた娘。
毎日、筋肉痛で、靴下に穴をあけて帰ってくる。
日に日に日焼けして黒くなっていく。

父母会の他のお母さんたちとそんな「あるある」トークを。

心配は尽きませんが、
立派に堂々と行進している姿を見たとたん、胸にグッとくるものがありました。

がんばれ、がんばれ!
青春は暑く、黒く、ヨレヨレなものだ。
涼しく過ごせるのは、大人になってからでいいんだ。

今日もまっくるーになってバテバテで帰ってくるはずね~。
なに食べそうかなぁ…。

青空をつくる人

朝、新聞を開いたら、
世界の、全国の、
子ども関連の悲しい淋しいニュースが3つも立て続けに載っていて、
やりきれない気持ちになりました。
虐待、紛争、殺人…。
胸が詰まる。
 
 

でも、首を振りながらめくった、その何面か後ろには、
こんな素敵な地元ニュースが載っていた。

やりきれないニュースの向こう側にも、ちゃんと青空は広がっている。
 

お二人ともよく知っていて、
日頃から、児童生徒や学校と深く関わり、
自分の時間を費やしてまでも子どもたちのためにがんばっていることを知っていたから、
こんな風に表彰されて、私まで嬉しかったな~。

新川さん、華子先生、
おめでとうございます! 良かったね!
 
 
くもり空をハタキで追い払ってくれる人。
青空を広げて磨いてくれる人。

こんな方、他にももっともっとたくさんいると思うのです。
あの人の顔も、この人の顔も浮かびます。

もっともっとたくさん表彰してあげて、励みにしてほしいなと願うのです。
 
 
*掲載・・・5/16(水)八重山毎日新聞

島のお菓子屋さん PARTⅡ

店先では『いらっしゃ~い…よく来たね』と迎えてくれる。

ショーケースに入ったケーキやプリン・シュークリーム・水ようかん・水まんじゅう

中央のテーブルには季節の和菓子がディスプレイされ、おっしゃれ~
キャンドル・メッセージカードなどもいろいろ

   

棚に並んだ和菓子、洋菓子、沖縄ならではのお菓子も勢揃い。
  手土産にとても喜ばれてます。どれも美味しそう 

無料で頂ける御見舞用の折鶴やキッズスペースなどの心遣い&気配りがうれしい

和菓子&洋菓子の美味しい手作りのお菓子屋さんといえば…
月刊やいまでも紹介された手作りお菓子のあん

⇊ ⇊ ⇊ ⇊

 

島のお菓子屋さん PARTⅠも見てね♪

石垣島に安室ジェット(JTA)

アムラー」必見です!

すでにニュースで話題になっていますが、安室奈美恵さんを外装にあしらった特別ジェット旅客機(JTA:日本トランスオーシャン航空)の就航が5月14日(月)から始まりましたよ。

「ポケモン」とか「ドラえもん」などのキャラクターの特別塗装機はこれまでもあったけど、人物を塗装したものはなかなか聞かないですよね!
安室奈美恵さんがどれだけ偉大な方かが分かります。

引退は本当に残念・・・。

石垣空港では5月15日から安室ジェットが飛んでいます。
安室ジェットは石垣島に毎日来るわけではないので、見たい方は運航予定を掲載した特設サイトで確認して下さい。
⇒ 特設サイト
安室ジェットを就航させた理由も詳しく載ってますよ!

機体にはキャビンアテンダント風衣装の安室奈美恵さんの写真が塗装され、その下には「Thanks Namie AMURO JET」と記されています。

9月下旬まで運航するようです。

それまでに乗れるといいな♪
 
 
 

はじめての食材

パンガシウス。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
星座の名前?

劇薬・・・それとも新種の動物、植物?

いいえ、魚の名前なんです。

以前からスーパーで気になっていた、この魚。

店頭では、白身の切身で見かけることがよくあります。

名前からしてタダものではない、と気になっていたけどなかなか購入に至らず。
思い切って買ってみました。

いろいろ調べると、非常に身も食べやすく骨もなく、くせもなくなおかつ美味しい。
と評判でした。

早速、ソテーに。

確かに、その通りでした。
フワフワホロリ、でも崩れにくい。

恐るべしパンガシウス!まーさん(おいしい)。

いろいろなバリエーションで、楽しみたい素材でした。
残念、戦闘態勢に入ってしまい切身の状態を撮り忘れてしまいました。

レシピは、塩コショーで下味をつけ、小麦粉・片栗粉まぶして、ジュ~です。お試しください。
————————-
石垣島完熟パイナップル受付開始です!
お友達や親せきに、毎年大評判の完熟パイナップル。
期間限定販売です。ご予約はお早めに!
外部サイト「オンラインショップ島のもの屋」が別ウィンドウで開きます。

天の川

最近、良い天気が続いていますね。
昼は雲のない青い空、夜は満天の星が空いっぱいに広がっています。
 

石垣島の星空は本当にきれいです。

いつも、夜にお家の駐車場に着いたら、車から降りて、
キーを閉めると同時に、空を見上げるのが習慣になってしまっています。
 

天の川も見れたりしますよ。

天の川って、七夕のイメージが強いんですが、
1年中見られるんですよね。

それでも、やはり見えやすい時期は
7月8月と七夕の時期付近みたいです。
 

昨晩も、空を見上げると
とてもきれいな星空が。
 
思わず、カメラを持って、
海岸の方まで歩いていました。
 
雲もなく、月もほとんど欠けていて、
最高の天候状況でした。

天の川も現れていました。
 

8月には「南の島の星祭り」が開催されますし、
天体観測を楽しみやすい季節がこれから始まりますね。

八重山スケジュール > 南の島の星まつり2018

川平のひまわり畑

家族でドライブ!

先日、八重山毎日新聞に掲載された川平のひまわり畑が気になったので行ってみることに。

早速多くの人が来ていました!

天気にも恵まれ、ひまわりが綺麗に咲いていました♪
ここまで来た甲斐がありました。

場所はクラブメット石垣島の近く。      
 
 
 

ベッドタイムストーリー

以前の仕事でも、家庭でも、絵本の世界にどっぷりつかっていた数年前が懐かしいです。

毎晩、子どもたちに挟まれて並んで寝ころんで、
何冊も何冊も読み聞かせしながら、
時には手から滑り落ちた絵本が顔にバサッと落ちてきて…。

あくびをこらえてでも、
「次はこれ」と容赦なく渡されても、
子どもたちと笑いあえる時間が楽しかった。

静かなだだっ広い館内で、そんなノスタルジーに少しキュンとなりながら、
久しぶりの図書館で、久しぶりに絵本と児童書を自分のために借りました。

☆『あるかしら書店』(ヨシタケ シンスケ/ポプラ社)

☆『おじいちゃんとパン』(え・ぶん たな/パイインターナショナル)
 
 
『あるかしら書店』は、本屋でも何度かパラパラと読んだことがあり、
先日も新聞紙上で、小学生の好きな本を全国からの投票で決める「こどもの本総選挙」にて2位に選ばれたと紹介されていました。
ヨシタケさんの絵本、『りんごかもしれない』とかもおもしろくて、今や大人気です。
この投票のトップ10のうち4作をしめています。

友だちと一緒にケラケラ笑えるし、
一人でのんびりクスクスと読んでもいい、
子どもが楽しめる絵本なんだね~。


 
 
『おじいちゃんとパン』
偶然にも『月刊やいま 5月号』の文庫連おすすめ本コーナーで紹介されていました♪
わ~、私今ちょうど借りてるよ~、なんて。

ヨダレが出そうなパンの絵だけじゃなく、
おじいちゃんと少年のストーリーがいいね。

オチもいいね。少し息をのみました。

短いお話ですし、ぜひ読んでみて下さい。

絵本って読みやすくて、パラ~ッとすぐ読んで終わってしまうのに、
良い絵本ほど、飽きずに何度も何度も繰り返して読んでしまいます。
 
 
大きくなった今では寝る前に絵本を読み聞かせすることはありませんが、
今でも子どもたちは、私の作った「こうじゃない?」というホラ話(笑)をケラケラ笑いながら聞くのが好きです。

素敵な島の人&モノ PART Ⅴ

今日510日は黒糖の日

黒糖製造の3工場がある竹富町役場の町長室には、
10年以上前から町内3工場の黒糖が茶菓子として出され、来客をもてなしているそうです。
いぃですね~

ひと口に黒糖といっても
いろんな種類があって、どれも美味しいですよね~♪ 


食べ比べてみたい方は こちらを覗いてみてくださいね(^_-)-☆
    ⇊ ⇊ ⇊

イベントもチェック!!

黒糖とは関係ありませんが(笑)
市内各所で見かける壁面の絵って凄いですよね~

   

ついつい立ち止まって見てしまいます。

観光名所とかになったりして…ね

サザエさん たち

トトロ たち 

自分ん家にも描いてみようか…
さて 何を描こうか…な!?

GWに由布島へ

ゴールデンウィーク、あっという間でしたね!!
皆さんは有意義に過ごせましたか?

僕はこどもの日に家族で西表島へ行ってきました!

こどもの日に限り「八重山観光フェリー」と「安栄観光」の乗船券が小学生は無料だったので、この機会を逃すまいと(^^)

由布島に行くのがメインだったので晴れてくれてホント良かったです♪

ツアーの観光客が多いこと!!
外国人観光客も多かったな~

ちなみに僕たちが乗った水牛はベテランの「慎太郎」くん!

家系図を見ると4世代目になります。

「大五郎」と「花子」を始祖とする水牛一家に対して感謝の碑がありました。

「大五郎」の角が立派!

由布島を少し奥まで行くとマンタの浜があり、そこからは小浜島が近くに見えます!
小浜島との間にあるヨナラ水道はマンタの通り道と言われており「マンタウェイ」とも呼ばれているみたいです。


↑ マンタはジンベイザメの隣りにいます!

中心部には昔小中学校があったとのことで、旧校門跡が残されていました。

由布島へのプチ旅行は子どもたちよりも僕の方が興奮してたかも!笑

> 亜熱帯植物楽園 由布島

そろそろかな・・・

朝からどんよりの石垣島です。
今朝、気象台発表では湿度93パーセント。
紙類はやわらか~くなり、天然パーマのヘアスタイルはすこぶる絶好調なお天気です。

そろそろ梅雨入りの気配・・・と思っていたらやはり、沖縄地方梅雨入りした模様です。
本日気象台より発表が出ていました。
やいまタイムの「島々からの便り」コーナーで、今日西表島の記事がUPされていますね。
石垣島も昼前から午後にかけて強い雨が降り続けました。

数日前は気温が急に下がり、涼しく感じる朝晩もありましたが変化が激しいです。

今日はゴーヤの日という事で、ゴーヤにまつわるイベント、飲食店ではゴーヤを使用したお料理が目立ちました。

八重山ではゴーヤの天ぷらは身近なお料理ですがサラダや和え物に入れてあっさりとした風味と爽やかな苦味を味わえるお料理なども多数あります。
夏を迎えるころ、またゴーヤの記事を写真つきで更新したいと思います。

ホタルと星

昨日、ホタルを観にバンナ公園へ行ってきました。

暗くなる前に到着して待っていると、
日没と同時に、ホタルがちらほらと。

ヤエヤマヒメボタルは、日本で一番小さなホタルと言われていて、
その大きさは約2~5mmらしいです。

線香花火のように小さく光る、ヤエヤマヒメボタル。
とても幻想的でした。

なくしたくない景色のひとつですね。

そして、バンナ公園から帰宅し、車から降りて空を見ると
星がきれいでした。

ホタルと星と、
夜を彩る小さな光は
わたしたちが守っていかなければ、と感じました。

こどもの日

今日は、こどもの日ですね。
各地で様々なイベントがやっています!
→GWイベント情報

僕は、南の浜町にいって
八重山凧愛好会による、「子どもの日の凧揚げの集い」をみてきました。



色々な凧が揚がっていて、おもしろかったですよー!

動画でもあるように、八重山凧愛好会の方々が
集まった子ども達の為にお菓子を用意してたんですけど
渡し方が斬新!

凧にお菓子をつけて、空中から落とすというスタイル!

アイディアも道具もセンス抜群でした!

子ども達も大喜び!
見ている僕も、思わず走り出しそうになる光景でした。


そんな、サービス精神旺盛な
八重山凧愛好会が主催する
凧揚げの全国大会&交流会が6月にあります!

6月24日(日)
場所は同じく南の浜町です。
→詳細はこちら

全国各地の凧が集まる光景は
なかなか見られないですよね。
種類も数量も豊富そうで楽しみです!

では、まだ続くゴールデンウィークを楽しみましょう!

GWはつづくよ

GWですね~♪
皆さん、何して過ごされてますか?

私は昨日は家族の買い物に付きあって(でも自分のもちゃっかりと)、お店をあちこちグルグル回ってました。

日頃何かと忙しい娘とゆっくりショッピングできたのも嬉しかったな~。
なかなか慎重派の娘に、Tシャツなど買うてやりましたわ。

そうそう、買ったものといえば、
先日、リビングのマットを数年ぶりに新調しました。
(30%OFFになってお買得だったので… ついつい…)

写真に写っているマグカップは、何年か年前の母の日に子どもたちからもらったもの。
そういえば、13日は母の日ですね。
去年はなにもなかったけど(笑)、今年ははたして覚えているんでしょうか!?
 
 
暑くなってきたので、ひさびさにアイスネタも。

「ヤンバルクイナ」覚えてますか?
小学校時代によく食べたアイスが復刻になってたんです。
知念商会で再会を果たしました。
久々に食べたら、柔らかく、マイルドなチョコ味で美味しかった♪

時代は移り変わっていくものです。
ある日、「あれっ!?」と違和感が。
そう、ポーラベアーの中の銀紙がリニューアルでなくなっていたんです。
やっぱり、みんなもあれ食べにくかったんだ(笑)。

まだ続くGW、何して過ごそうかな~♪

やねよりたかい こいのぼり 童謡 PARTⅣ

『どうしておかぁさんこいのぼりのうたがないの~?』と不思議に思う子どもたちもいるはず!!

母親が歌詞に登場しない理由として
【端午の節句が男の子を祝う行事であり、発表された当時は父親が一家の大黒柱という考えが強かったため】だと考えられていたらしいです。

GWのスタート一日目は(29日は晴れてました~)
お弁当をもって出かけました。

1歳・2歳・3歳の孫たちはそれぞれのお弁当箱に詰合せ&盛り付け♥
好きなモノだけ入ってしまいそうなところですがそれは大人がイラン気を利かせ(笑)
総勢8名で 白保日曜市 崎原公園 海(見ただけ) 買い物  お散歩がてらアイスを買いに♪
天気も最高に良く、じっとしているのが勿体ない一日でした。

☀ ☀今日はホントに残念!!明日は晴れるといぃね☀ ☀

まだまだ続くGW イベント情報満載です ↓↓↓

アカハチ祭り

4/28日(土)に石垣市大浜の崎原公園にて、
第16回アカハチ祭りがおこなわれていたので見に行ってきました!

唄に踊りに、様々な余興があり盛り上がっていました。

今年からみたいなのですが、
抽選会もおこなわれていて、マグロ一本や、原付バイクなど、豪華商品の数々!

そして、抽選会の当たった人の名前を司会者がみんな知っているという
なんともローカルな感じが出てて良かったです!
良いコミュニティの証ですね。

都合がつかず、最後まで見ることができなかったのですが、
とても見応えのある祭りでした。

しかも、この日は十三夜月で(たしかそうだったはず)、
月がきれいで天気もよく、最高のシチュエーションでした。

これからイベントも増えてくる時期ですので、
色々回ってみたいとおもいます!

今日から5月。

今日から5月ですね。

今日は「コインの日」との事です。(八重山手帳2018年版より)
ゴールデンウィーク前半戦ですでにたくさんの”コイン”を使ってしまった自身。
お財布の中のコインを大切に使おうと思います。

「コイン」といっても世の中にはたくさんの「コイン」がありますね。

仮想通貨なども現代社会では流通していて大変便利な世の中になりました。
電子マネーなども非常に身近なお金となりました。
お会計の際、残高不足などで現金でお支払になった場合なんだか損した気分になってしまいます。(ポイント連携や、マイルなど非常にお得な連携がありますよね)

むかし流行った(今でも根強い人気のゲームソフトのシリーズですが)主役キャラが、ブロックをたたくと、チリ~ンチリ~ン♪とコインが飛び出てくる・・・あったらいいな・・・。

ゴールデンウィークも後半へ突入しますね!

TOPページのスケジュール一覧に、ゴールデンウィークを含む5月のイベント情報が掲載されています。
▼画像はパソコンの画面です▼

楽しい情報が満載のスケジュール、イベント情報。
是非ご活用ください!

みなさん、お金を上手に使いながら素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいね。

「ゲンキクールサイダー」の販売店

4月24日、ご当地飲料のゲンキクールがサイダーになりました!
皆さんはもう飲みましたか?

八重山毎日新聞にも掲載されていたので気になっている方は多いと思います。
僕もその一人。笑

先日、手にすることができ、飲むことができました。
結構美味しかったです♪
夏にピッタリの商品ですね!

販売店をフェイスブックで見つけました!

【石垣市内お土産店】
 ・ANANAS 730
 ・島のみやげ館
 ・おみやげ本舗なかそね家
 ・big beach
 ・おみやげの店 タイラ
 ・徳村菓子店
 ・あだなす
 ・美ら島屋
 ・いしがき市場
【石垣島空港】
 ・石垣島空港売店
 ・JAL coral way
【石垣市内居酒屋】
 ・鰓呼吸
 ・サバニ船
【フェリーターミナル】
 ・とぅもーるショップ
 ・七人本舗
【離島】
 ・内盛商店(竹富島)
 ・前本商店(小浜島)

単品
ゲンキクールサイダー
瓶製品 200ml
オープン価格 250円(税込)
化粧箱
単品商品2本入り
おまけカード2枚付き
オープン価格 580円(税込)

お土産用の商品として㈱八重山ゲンキ乳業さんと㈱おきなわプロジェクトさんが共同で作った商品です。

皆さんも是非飲んでみて下さい!

ごちそうさまでした♪

関連リンク

ゲンキクールサイダー総販売店 株式会社おきなわプロジェクト

ゴールデンウィーク突入!

いよいよ今日からゴールデンウィークですね!
9連休の会社もあるみたいです(羨羨羨)



僕は、、、仕事してます(笑)





天気予報を確認してみると、
基本的には晴れの日が続くみたいですね!

イベントもたくさん開催されるみたいなので
お出かけ日和になると良いですねー!
→イベント情報はこちら

そして、今日は良い天気です!!!
ってことで
良い仕事をするためにも、休日を楽しみましょう~!

よい休日を!

「Shape of Feeling ~思いのカタチ~」展行ってきました

「Shape of Feeling ~思いのカタチ~」展を見に、石垣市立図書館に行ってきました。

中高生世代をYA(ヤングアダルト)と呼びますが、そのYA向けの展示内容なので、娘を誘って。
「映画・ドラマ・アニメの原作・ノベライズ本大集合!」とのこと。どんな本があるかな~♪

 (許可を頂いて、写真を撮らせてもらいました!)

本も楽しみですが、いつも凝ったディスプレイが楽しいんですよね。
入口からして、雰囲気がとても良かったです。

右手には、おびただしい帯が!!
(娘にはこのギャグ、フフンと鼻で笑われた)

 
 
荒井良二さんのポスター、かわいい。
「こどもの読書週間」のポスターは、いつも絵本作家が手掛けるだけあってかわいいのです。

 
 
正面の大きな壁(沖縄風に言うと、ヒンプンみたいな?)の裏側は、こんな感じ。

中高生の部屋をイメージしているのかな?
なんか、おこもり感があって、くつろげます。

こんだけ趣味に没頭できる部屋があったら楽しいだろうね。

「ちはやふる」、絵もかわいいし、内容もいいしで、大人気だもんね~
うちの娘もハマりました。

私はこっちに一票(笑)


 
 
撮らんでよと言われたけど、人が写ってないとさびしいさね。
何見てるの~?

 
 
こんな映像視聴コーナーも、もっとじっくり見たいなーと思いました。

みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。


「Shape of Feeling ~思いのカタチ~」展(中高生向け) @市立図書館

 【開催期間】4月24日(火)~5月13日(日)

 【内容】中高生(YA)向けの展示会です。
  ★映画・ドラマ・アニメの原作・ノベライズ本大集合!
  ★映像上映! 市内中高生のダンス・吹奏楽・郷土芸能etc…
  ★石中美術部イラスト展
  ★期間限定☆図書館の漫画が借りられます!
  ★中身はお楽しみ☆CDセット貸出

 【開館時間】
  火~金曜日 10:00~19:00
  土・日曜日 10:00~17:00

 【休館日情報】
  *月曜日・公休日・振替日は休館ですが、5/5は特別開館します。

はらぺこあおむし と バッタリ!!

エリックカール代表作のひとつ「はらぺこおむし」。
青虫が苦手な方でもエリックカールの絵本を広げれば 好きになれるはず~
色使いがとても素敵です。

「あ~ あ~ 」と絵本を広げておしゃべりしていた8ヶ月の頃のao
今では、ストーリーも歌も全て自分のモノにしています。

月曜日♪リンゴをひとつ食べました
火曜日♪なしをふたつ食べました
水曜日♪~♬~ 木…金…土… 
『まだまだおなかはぺっこぺこ』と続き
最後の蝶々になる場面は大人でも感動

絵本、シャツ・パンツ・スタイ・玩具・・・・・
ベビー&キッズ用品では人気商品のひとつ。

それなのに
エプロンシアターって どこを探してもなくて、
「自分で作るしかない」と思いながらも時間ばかり過ぎ…
絵本を見るたび思い出し…
でも無かったことにして…
忘れたふりをして…

そんな こんなで 
忘れかけていた私にナント!運命の出あい

おむしとバッタリ!
それもエプロンシアターのおむし
嘘みたいな本当のはなし
いぃことあると嫌なことがひとつ消えるようで
うれしくなる。
嬉し過ぎて写真もどう撮ったのか、
   憶えていない 笑

「はらぺこおむし」エプロンシアターとても細かく再現されてます 
他にも知育おもちゃがいろいろありますyo 毎日通ってしまいそう

はらぺこあおむし は 既に売約済が1セット。
残り1セットだったので図々しくも「お取りおき」してもらいました。
でもでも、大丈夫ですよ~♪こちらの↓↓↓はなさんで予約注文ができますので!!

詳細は次回お知らせしますね(^_-)-☆ 住所・電話番号…etc

おむし>

新八重山病院の開院まで待ち遠しい

なんでも新しいものって興味がわきませんか?
築、店舗、商品、曲・・・

市内の学校も次々と校舎が新しくなっていて、その学校へ通っている子どもたちは恵まれてるな~なんて思ったりします。

公共機関が新しくなるってやっぱり嬉しいですよね!

「八重山病院」は当初の計画ではは2017年度内の完成予定でしたが、不発弾磁気探査などによる工事の遅れで今年10月頃に開院予定みたいです。待ち遠しい・・・。

(完成イメージ)

新空港のアクセス道路が一部開通して、目の前で建物が確認できるようになり、近づいてみると建物の大きさにまず驚きました!
外壁のミンサー柄は八重山らしくて良い感じです♪

八重山病院の沿革について調べてみました。
(※以下 気になったところだけ抜粋)

昭和24年・・・石垣市字大川12番地(現八重山郵便局)に慈善病院設立(民政府立)
昭和26年・・・石垣市字登野城3番地(八重山支庁南)へ移転。慈善病院は八重山総合病院となる
昭和26年・・・八重山総合病院は八重山中央診療所となる
昭和29年・・・八重山中央診療所は八重山診療所となる
昭和32年・・・八重山診療所は八重山療養所となる
昭和35年・・・石垣市字真栄里436番地(慶田山原)に移転
昭和35年・・・八重山療養所は八重山病院となる
昭和55年・・・石垣市字大川732番地(現在の位置)へ移転。新病院を沖縄県立八重山病院として開設

場所もそうですが、病院名もこんなに変わってたんですね!!(歴史を痛感)
そして今年、38年ぶりに移転です。

八重山病院に入ってすぐの待合所に新八重山病院の模型がありました。

西側からの見た感じ↓

東側から見た感じ↓

まるでリゾートホテル!

新石垣空港ができ、新八重山病院、お次は新石垣市役所
また石垣島が変わりつつあります。

参考
新県立八重山病院整備事業/沖縄県HP

サンゴはどうぶつです。

先日アートホテルにて行われた「サンゴカフェ」。
やいまニュースにも記事が掲載されていますがどうかお付き合いください。

ロビーには、観光で来島した人や同時開催されていたブライダルフェアなどでたくさんの人で賑わっていました。

カフェ、というだけあって参加者にはジュースや珈琲などの飲み物やおいしいお菓子などが振る舞われ子供たちもおいしそうに食べていました。

小さい子から、小学生高学年くらいまでの子ども達が集まりサンゴカフェスタート!

1ピースが顔と同サイズの大きなパズルで、海の観察。

舞台の上でイラストや、映像とともにサンゴの現状やなぜ減少してしまったのかなど説明がわかりやすく小さな子供も聞き入っていました。
海の中の塗り絵も、図鑑など本で実際の魚の色を調べながらきれいに仕上げていました。

最後は、サンゴの総仕上げ。
みんな声をそろえて質問に答えすっかりサンゴ博士のようでした。

このようなイベントはとても貴重だと思います。
実際に海へ行きサンゴを見つけた時、以前よりもっと「大切にしよう」という気持ちがみんな強くなったはず。もちろん大人も。

5/18には、やえやま サンゴカフェ ~第2回「サンゴBAR 神秘☆サンゴの産卵」のイベント。
5/20にはシュノーケリング観察会で実際に海に入りシュノーケリングを楽しみながら移植サンゴの観察ができるイベントがあるようです。

今日は湿度の高い石垣島。
海に入って、いっぱいあそびた~い。

ちなみに、サンゴは「どうぶつ」なのだそうです。知らなかった!無知な私。

備えあれば憂いなし

昨日は、石垣島で
市民防災訓練が行われました。

やいまニュースでも読んだのですが、
小学校でもみんなで取り組んでいたみたいですね。

【やいまニュース】より
6175名が避難! 平成30年度市民防災訓練
11分35秒で470人の新川小学校生徒・園児が避難訓練



平穏な日が続くと、
災害なんておこらないんじゃないかって
高をくくってしまいますけど
定期的に準備しておきたいものですね。

僕もこの訓練をきっかけに、
避難所の把握ができたので良い機会を与えてもらえたと思います。


(海の近くに住んでいたら、なおさら知っておかなけらばならないですよね)




2011年の震災後に、
ラジオで聞いた言葉がありました。

「悲観的に準備し、楽観的に行動せよ」

という言葉です。

よい格言のひとつだと思います。



僕たちは自然をコントロールすることができないので、
もし起きたら受け入れるしか選択肢がないと思います。

でも、過去に学び備えることができるというのは
とても大きなチャンスですよね。


離島など海に囲まれている地域は
特に意識を高めないといけないかもしれません。

もし、災害が起きても
「島民の災害に対する意識が高かったので被害が最小限におさまった」
と報道されるような環境を目指したいものですね。

やいまタイムにも防災に関する情報があるので
参考にしてみてください。
お役立ち > 防災

そして、今日みたいな良い天気の
何気ない日に感謝して
生きていこうと思いました。

良い天気、続いてほしいですね~。(切実)

物語の続きを

比嘉大悟選手、残念でしたね~
(少し遅い話題ですが… 私のバダにジワジワと効いています)。

沖縄出身だからか、どんだけなまじーじらーしても、調子こいてても、
かわいく見えたのは私だけでしょうか。

いや! あのやまんぐーの愛嬌ぐゎーには、みんなくすぐられているはずよ。

それに、たまにみせる素顔に、ちゅーばーふーなーしてるのが分かるようで…。


 
 
私、ボクシングに全然詳しくないから、調べてみたんだけど…、

「比嘉の肉体はフライ級では規格外だ。今回の試合前に計測された比嘉の胸囲は97センチ。これは体重が20キロ重い、10階級上の村田諒太(帝拳)とほとんど変わらない数字である」と、
あるスポーツライターは書いています。

ムッキムキなのに、軽いふーなーしないといけないって… どんな世界ば… たいへんね


 
 
 連戦連勝、KOの山を積み重ね、リングの上では敵なしに見えた比嘉。しかし、人目には映らない、その内面まで無敵だったわけではない。

 比嘉大吾という物語は、凡庸だった少年が、悩み、背負い、もがきながら世界チャンピオンになった物語だ。

 ~(中略)~
 比嘉の耳にも、試合後の観客の声は届いているはずだ。
「比嘉、帰ってこいよ!」

 物語には続きがあると、ファンは知っている。凡庸だった少年が世界チャンピオンになって終わりではない。立ち上がれないほどの挫折を味わったチャンピオンが、もう一度、立ち上がる物語なのだと。

 ある元世界チャンピオンは言った。
「誇れるのは世界チャンピオンになったことじゃない。何度負けても立ち上がってきたこと」

と書いてくれているスポーツライターさんもいます。ありがとうねぇ
(私、どの立場ば 笑  親か!)
 
 
王座はく奪だけでなく、これからさらなる厳しい処分が下されるらしいですが、
また登りつめて(階級も上げたらいいさー)、

いつか、具志堅さんとの涙の抱擁をもう一度見せてもらいたいです。
(あれにはグッときたぜ)


 
 
負けた経験も必要だったといえるように、

「わんもカンムリワシないん!」(おれもカンムリワシになりたい)と叫んだように、
また羽ばたけ!!

負けた試合の写真は、悔しいから載せませ~ん。
 
 
・バダ…お腹
・なまじーじらー…生意気な顔
・やまんぐー…わんぱく
・ちゅーばーふーなー…強いフリ

花も団子も

「トウモロコシ」

昨日のお昼休み、家に向かって車を走らせていると、
八重山農林高校の門に販売用の台が出ていました。

授業で収穫した野菜をたまに不定期で販売しています。
生徒がいることもあれば、無人販売の時もあり…。

大通りに面していて、よく目立ちます。

門の辺りは広くて車も入りやすく、
品物は安くて安全だし、がんばって育てた生徒たちの応援にもなるしで、
よく車を止めて買っている人を見かけます。
 
 

今日の野菜は… トウモロコシだ!
やった、私も息子も大好き!
よーし、たまには買っちゃおう。
 
 
本土では6月頃から収穫されるらしい夏野菜ですが、
暖かい八重山だからか、4月からもう並びはじめるのかな!?

「2本入りで150円~♪」と、
私がパシャパシャ撮っていると、
先客の男性が「ああ、SNSね!」と、自分も撮り始めました(笑)。
 
 
こんなビニール袋に入れて持って帰れます。↓
なんか、この袋、好き♡

私はトウモロコシ3袋(6本)買いました。

振り返ると…、次々に車がやってきます。
人が買っていると、買いたくなるんですよね~。

こんなかわいいお客さんもいました。
(後ろ姿撮っていい?と聞くと、恥ずかしそうにお母さんの陰に)

次は何かな?
またのお楽しみですね。

通りかかる時は、ぜひチェックしてみて下さいね。

追記・・・夜、トウモロコシのいただきものが! しかも6本て…
食べまくってやるぅ~


 
 
「テッポウユリ」

今年も家庭訪問の到来を知らせる花が、庭先に咲きました。

私にとっては、新学期の到来というよりも、子どもの頃から「もうすぐ家庭訪問ですよ」と知らせてくれる花なのです。

緊張しているかたわらで、静かに見守ってくれているような印象が強いからでしょうか。

今では 私が親の立場…。
でも家庭訪問は、相変わらず緊張します。
(子どもたちはのほほんとしていますが)

下の方まで、葉っぱの長さがまるで人の手で整えたかのようにきれいに揃っていて、
自然って不思議だなぁと思います。

でんでんむしむし かたつむり 童謡 PARTⅢ

毎朝の日課 水まき

日によって元気だったりそうじゃなかったりの植物たちを観るのも楽しみのひとつ。
そんなある日、気持ちよさそうに寛いでいる かたつむり 発見!!

実際、寛いでいるのか… (@_@)
いつぶりだろう…最近観なくなったな~
久々に観ると、可愛くさえ感じるから不思議です。

ゆっくりのんびりマイペース
動かずじ~っとしているところが、らしくていぃよね~(^_-)-☆

先日のめだかの学校のように~♪でんでんむしむし♪~と自然に口ずさむ。

子どもの頃からず~っと気になっていた『でんでんむし』の名前の由来、調べてみました。

『かたつむり』は、1911年(明治44年)に「尋常小学唱歌」上に掲載された日本の童謡・唱歌。

古典狂言の一つ「蝸牛(かぎゅう)」において、「でんでん むしむし でんでん むしむし」と繰り返し唄われる場面が関係しているのではないかと推測される。

※古典狂言「蝸牛(かぎゅう)」あらすじ

ある日、太郎冠者(たろうかじゃ)は、長寿の薬になるという「かたつむり(蝸牛)」を探してくるよう主人から命じられた。
かたつむりがどんな生き物かまったく知らなかった太郎冠者は、かたつむりの5つの特徴を教えられ、さっそく探しに山へ出かけた。

太郎冠者が教えられた「かたつむり」その4つの特徴とは、
①ヤブの中で、
②頭が黒く、
③腰に貝をつけ、
④時々角(つの)を出し、
⑤大きいものは人間位の大きさがある、というものだった。
ちょうどその頃、ヤブの中で疲れて寝ていた修行帰りの山伏(やまぶし)を「かたつむり」だと勘違いして、主人の元へ連れて帰ろうとする太郎冠者。
山伏は、無知な太郎冠者をからかおうと、囃子物(はやしもの)を唄わせ、「でんでん むしむし」と唄い呆けて楽しんだとのこと。

『ハァ 雨も 風も 吹かぬに 出ざ 釜 打ち割ろう でんでん むしむし でんでん むしむし』

(雨も風もないのに顔を出さないなら 殻を打ち割ってしまうぞ 出て来い虫 出て来い虫)

名蔵湾でサニズ(浜下り)

今日は伝統行事であるサニズ(浜下り)
沖縄本島などでは方言でハマウリなどと言われていますが、石垣島ではサニズと言われています。
女性が浜辺に下りて、海の水で身を清めて一年の健康と幸福を願います。

午後3時に名蔵湾へ行ってみると、平日にも関わらず多くの方が潮干狩りを楽しんでいました!

小さなお子様連れもいました。

近くで貝拾いを楽しむご先輩方に声をかけ、採れた貝を見せてもらいました。

まずは貝の量と大きさに驚き!
1時間でこんなに採れたそうです!! すげ~((+_+))

その隣りでは別の方々が世間話を楽しみながら潮干狩り。

わざわざ伊原間から来られたそうです!
伊原間でも潮干狩りはできるらしいですが、採れる範囲が小さいため名蔵まで来たとのこと。

こんなに採れれば来て正解ですよね。

僕も採りなくなってきた~(>_<) 今度はいつ行こうかな♪

関連リンク

伝統行事・イベント > サニズ(浜下り)
八重山民話 > 旧暦3月3日はサニズ(浜下り) | 熊谷溢夫の昔話#2
スタッフ通信 > 名蔵湾で潮干狩り(2017年3月22日)