ヒロシマ原爆展

開始日時
2017年09月03日(日) 10時00分
終了日時
2017年09月15日(金) 17時00分
場所
石垣市民会館 (沖縄県石垣市浜崎町1-1-2)
主催
石垣市、広島市
連絡先
市民保健部 市民生活課 0980-82-1253

9/3(日)
10:00~ オープニングセレモニー(展示ホール前)
14:00~16:00 被爆体験者の講話 並びに石垣市平和大使報告会(中ホール)

証言者/植田のり子氏
高等女学校2年生であった14歳の時、爆心地から1.5km離れた動員先の工場で、朝礼の時に整列していた時に被爆。
     

《石垣市制施行70周年記念・関連企画》

72年前、一発の原子爆弾により何が起こったのか。
石垣市制施行70周年記念として、ヒロシマ原爆展を開催します。
この原爆展では、原爆被害の実相を伝え、さらに核兵器廃絶を訴え、世界の恒久平和実現の推進を図ることを目的としています。
過去の出来事から平和の尊さを学び、理解を深めてみませんか。

場所/展示ホール
入場無料

※期間中は無休です

協力/沖縄県遺族連合会八重山支部、八重山戦争マラリア遺族会、世界平和の鐘の会沖縄県支部