与那国島

与那国島の概要

周囲/27.49km 面積/28.88km² 人口/1,706人 世帯数/920戸(2017年9月末現在)

をクリックすると「与那国島のおすすめ観光スポット」にリンクします。

ここは日本最西端の地。石垣島まで117km、台湾までは111kmと、まさに国境の島です。
断崖絶壁に囲まれた与那国島は、八重山の他の島々とは異なる独特な景勝地も多く、雄大な景観の大自然が広がります。近海に眠る海底遺跡は世界的なダイビングスポットとして有名。また、黒潮の流れの真ん中に位置するため、大物が釣れる島として釣り人にも人気があり、毎年7月初旬には国際カジキ釣り大会も開催されます。
与那国島へは、飛行機かフェリーで行くことができます。送迎のある宿やレンタカーを予約しておけば、空港や港まで迎えに来てくれるので安心。島内は広く、アップダウンも多いのでレンタカーやレンタバイクがおすすめです。

おすすめ観光スポット・ギャラリー

 

与那国島へのアクセス

与那国島へ渡るためには、飛行機で沖縄・石垣島の「石垣島空港」へ。
その後飛行機、もしくはフェリーを使って行きます。
[飛行機の場合]
石垣空港より、RAC(琉球エアーコミューター株式会社)のプロペラ機を利用します。
与那国空港到着まで約30分。 料金は大人片道12,100円、小児片道4,150円(ピーク時変動有)。
1日に3便運航。
航空会社は、RAC(琉球エアーコミューター株式会社 ☎ 0570-025-071)1社のみ
[フェリーの場合]
与那国島行きの「フェリーよなくに」は、石垣港離島ターミナルから徒歩15分ほどの対岸にあるフェリー乗り場からの出港となります。間違えないよう注意しましょう。
乗船券は、フェリー乗り場の船会社事務所にて出港当日の午前8時~9時半まで販売。事前予約は行っておらず、当日の乗船受付のみとなっています。乗船は出港の30分前まで。
与那国島久部良港到着まで約4時間。
料金は大人片道3,550円、小人片道1,775円、自転車1,180円、バイク3,550円。
毎週、火曜・金曜の10:00に石垣港出港。
船会社は、福山海運(☎ 0980-82-4962)。
 

与那国島のお店・団体

以下のリンクをクリックすると、石垣島の各ジャンルの店舗や団体の一覧ページを表示します。