新城島

新城島の概要

周囲/上地島6.2km、下地島4.8km 面積/上地島1.76km²、下地島1.58km² 人口/15人 世帯数/13戸(2017年9月末現在)

をクリックすると「新城島のおすすめ観光スポット」にリンクします。

 
上地(かみじ)島、下地(しもじ)島の2つからなる「パナリ」と呼ばれる新城島(あらぐすくじま)。島の間は400メートルほどで大潮の干潮時にはリーフを歩いて渡れることも。下地島には集落はなく牧場が広がっています。周辺の海は、浜から直ぐのところにサンゴが広がり八重山でもその美しさは1、2位と言われるほどです。しかし、石垣島ー新城島間の一般定期船はありません。(※2006年より、パナリ島観光のツアー参加者のみ石垣港から安栄観光と八重山観光フェリーが上地島に寄港します)観光地化されていない島内には、商店や食堂や診療所はありません。

おすすめ観光スポット・ギャラリー

 

新城島へのアクセス

新城島へ渡る為には、飛行機で沖縄・石垣島の「新石垣島空港」へ。石垣島からの高速船やフェリーなどの定期便は運行していないため、石垣・西表・小浜・黒島のマリンやカヌーショップが催行する日帰りツアーに参加するという方法があります。また、西表島大原港からチャーター船(仲底モータースほか)なども利用できます。しかし、島内では観光地化されていないため個人で訪れた際に、立ち入りを禁止されている場所や撮影不可の場所など分からずに、島の人に迷惑を掛ける事がしばしばあります。責任を持って案内をしてくれる人にガイドしてもらって、新城島の素晴らしさを満喫しましょう。